カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
ロビンソンの夜
042

初出→
【2019/09/24 00:00】 | 再掲 | コメント(2) |
<<お手紙企画 vol.23 | ホーム | Rose>>
コメント
タイトルのロビンソンの夜
わが相方が読んでいた「竹内 照菜」の小説題名
しか思い浮かばなくて・・なんだろう~って考えてしまいました

それは一時棚上げして、この写真の照明が印象的ですね
アメリカのテレビ番組の中で、ある企業が街中に
インターネットや監視カメラを張り巡らせて
社会を監視する物語の1シーンに出て来た公園によく似てます
昼間は町の人々が集まって誰かれなくチェスをする専用のテーブル
そこで極秘な指令を行うシーンでしたが・
なぜかわくわくするのを思い出しました

いつも写真は・・物語を連想させる不思議な魅力にあふれた作品で
楽しませていただき更新されるたびに・・心弾みます

まるでラブレターでも読むように~(笑9

【2019/09/30 11:43】 URL | ぱふぱふ #-[ 編集]
+ぱふぱふさんへ
ちょっと分かりにくいタイトルでしたかねー。
まぁ、イメージですから(笑)
このチェス台はバリ島のホテルの庭にあったものです。
夜暗くなってからもライトが照らしていて
雰囲気がよかったのを覚えています。
木は日本で、近所の公園の木。それも真昼間の。
いくつもの層になった物語が静かに流れていたらいいなー。
【2019/10/20 10:56】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ