カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
生き急がないで。
R-083

【2006/04/17 00:00】 | non-カテゴリ | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<旅立ちの朝 | ホーム | 風に揺れるブランコ、赤い花>>
コメント
うちの(比較的)近所に、ジョン・レノン・ミュージアムがあるのですが、
そこの入り口に、彼の肖像画の巨大なタペストリーがさげられています。
今日の写真を見て、そのことを思い出しました。
そうそう。
たまには、人生にも定休日も必要だよなーって。
【2006/04/17 20:56】 URL | ベルニナ #-[ 編集]
ベルニナさんへ
「定休日」という文字に注目していたことがありました。
前にもその文字を入れた写真をUPしたことがありましたが、
これからも登場しますよー。
私自身、「定休日」の大切さを感じていたのかなー。
人生には定休日が必要ですよね!

ジョン・レノンファンの方には申し訳ないのですが、
彼と定休日の写真を並べて見たとき、自然に重なっていきました。
写真って、セルフ・セラピーかもしれませんねー。
【2006/04/17 23:12】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
お久しぶり。
この写真、はっとして眺めてしまいました。
生き急がないで・・・・
この言葉に込められた意味。
私の中でいろんなことが思い出されてきました。
【2006/04/21 10:22】 URL | sarah* #mQop/nM.[ 編集]
sarah*さんへ
彼の顔は、それだけで強いメッセージを発しているように感じられますね。

ていねいに生きよう…。

そんなことを考えました。
【2006/04/21 22:19】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://photoletterrain.blog46.fc2.com/tb.php/98-9c4c9671
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ