カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
空に溶ける僕ら
R-081

【2006/04/15 00:00】 | non-カテゴリ | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<風に揺れるブランコ、赤い花 | ホーム | 誰かに出会う>>
コメント
なんだかこのまま遠くへ飛んでいけそう♪
【2006/04/16 08:40】 URL | kerokero #F3JF46A2[ 編集]
憧れですね。
でも大人はいけない、みたいな。
そんな夢の世界を感じます。
いつまでも秘めていたい気持ちだわ。
【2006/04/16 16:19】 URL | choco-pa #-[ 編集]
kerokeroさんへ
小さなポジで見た段階では、「僕ら」がもう少しはっきり出るかと思ったのですが、
スキャニングしたら、かなりボケボケしてました…。
でも、空に溶け込んでいくイメージが感じられたので、よし!としました。

このまま空に飛んでいけるといいなぁ~。
【2006/04/16 21:27】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
choco-paさんへ
この空は布に写された偽者の空。
そんな偽者の空にも飛び立てるのが若さでしょうか。
書き割りのような偽者の空にも、憧れの気持ちが尽きない…。
広がる青空に対する憧憬の気持ちを、いつまでも抱き続けている私です。
【2006/04/16 21:33】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://photoletterrain.blog46.fc2.com/tb.php/96-0abfb7cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ