カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
異国を想ふ
R-78

【2006/04/12 00:00】 | non-カテゴリ | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<森の番人 | ホーム | sentimental zoo>>
コメント
鮮明でないところが、幻想的な創造とt物語が生まれてくるのでしょうね、、
【2006/04/12 20:27】 URL | 彦 #XiwecE7s[ 編集]
カワイイ

なにげないものまでいとおしい
ですね
【2006/04/12 22:53】 URL | ハリ #SFo5/nok[ 編集]
彦さんへ
自分の好きな世界を追求すると、どうしても「ちょっとボヤボヤ」な感じになってしまいます。
私の物語は、「リアル」から少しズレたところから生まれるのかもしれませんね。

普通に撮ったらキッチリ写るはずの一眼レフとレンズとポジを使って、
ぼんやりした写真をワザワザ撮ってます。
【2006/04/12 23:00】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
ハリさんへ
身近なモノ、トコロ。
どこにでも私の物語はひそんでいます!

これは我が家のトイレ。
古い壁紙と雑誌の切り抜きで、旅先のボロいホテルのようなイメージ…。
(我が家は古くてボロいアパートなのだー!)
【2006/04/12 23:08】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://photoletterrain.blog46.fc2.com/tb.php/93-c55d0423
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ