カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
一番星が輝く限り
R-675

初出→
【2017/06/16 00:00】 | 再掲 | コメント(1) |
<<皆さまへのお願い☆ | ホーム | 花言葉を教えて>>
コメント
よくよく見れば・・タンポポと椅子なんですね・・
「一番星が輝く限り」  タイトルが幻想的
竹下夢二の「春はとぶ」に~~
あの日の ままで またいつ 逢うやら 逢わぬやら
たんぽぽG 散るに そっと おかえり

というのがありますが~ふとなにげなく思い浮かんできました

あてにならない約束だけど~~
ずっと君をあてもなく待つわたし・・・・
タンポポ綿毛はどこまで飛んだやら
それでも一番星がひかってる
ため息一つ出るたびに 唇寒く色あせる
それでもずっと思い出ベンチで待っている
今日で十日も会えないままで・・
それでもこの恋捨てられぬ~~(一番星・妄想)
【2017/06/19 11:28】 URL | ぱふぱふ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ