カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
ピアニッシモ
R-686

初出→
【2016/10/03 00:00】 | 再掲 | コメント(4) |
<<昨日と明日をつなぐ旅。 | ホーム | 秋の招待状>>
コメント
はじめまして
足跡から 訪問させていただきました

いろんな事を連想させてくれるフォトですね
さかのぼって少し拝見させていただきました

古びたピアノ 
何曲奏でてくれたのでしょう
そして 何人感動させてくれたのでしょう
生演奏は 体が震えます
アマチュアの娘の演奏さえも・・・

ゆっくりと また拝見させていただきますね
【2016/10/05 20:51】 URL | mom #-[ 編集]
+momさんへ
こんにちは!
私の写真を見てくださってありがとうございます〜。
長年、大切に弾かれてきた古びたピアノ。
どんな音を奏でてきたのでしょう。
今は使われなくなって、歪んでしまった鍵盤さえも
愛おしく感じられますね ^_^
私は自称「センチメンタル野郎」なので(笑)
ちょっと切ない物語が感じられる写真が好きです〜♪
また覗きにいらしてくださいね!
【2016/10/06 18:23】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
定期検診が続いて少しご無沙汰しました
家具や置物などには心が宿るって言います
このピアノはどんな思い出を宿してるんでしょうね
とつとつとした音色で練習に励んだ少女が・・
生長して置き去りにされて・・いつの日かまた
引いてくれること祈って待ち焦がれてるのかもね
【2016/10/07 09:01】 URL | ぱふぱふ #-[ 編集]
+ぱふぱふさんへ
正しい音を響かせられなくなって、
もう長い時間が経ってしまった鍵盤を
そっと指で押したなら、
ピアニッシモでこたえてくれるかもしれません。
【2016/10/08 23:41】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ