カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
永遠の放課後
R-407

初出→✳︎
【2016/08/29 00:00】 | 再掲 | コメント(2) |
<<遠くを指差すまなざしと、太古の階段を | ホーム | 真夜中の心理テスト>>
コメント
最近はまっているのが、妖もの小説
「絶対城先輩の妖怪学講座」峰守ひろかず メディアワークス文庫
ある大学に4年生で、妖怪学博士が主人公
他にも似たような小説をたくさん読んでますが・・
そのイメージがあって・・この校舎の雰囲気が
ミステリアスで・・close22が妙に気になってしまいます
もう頭の中は・・妄想族特有の怪奇現象でいっぱいです(爆)
【2016/08/31 08:58】 URL | ぱふぱふ #-[ 編集]
+ぱふぱふさんへ
うふふ♪
近所にある学校の校舎を見た時、
とっても不思議感が漂っていました。
休みの日の学校ってちょっと異次元につながっているような
感じがします。
文字は、職場近くのカフェの営業時間なんです(笑)
【2016/09/02 09:51】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ