カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
ゆららちゃん、旅立ちました。
2013/03/20

3月に入って何度目かの春の嵐が吹き荒れた夜、
ハムスターのゆららが、ハムスターランドへと旅立ちました。

身体の1/6くらいほどもある大きな腫瘍ができ、
右目も見えなくなり、後ろ足は麻痺……。
他にもいろいろと、全身に病気を抱えていたゆらら。

大きな腫瘍のために身体のバランスがとれず、
ヨロヨロしながら足をひきずって、
それでも小屋から出てきては、最後まで一生懸命ご飯を食べていました。
3月18日の夜、ヨーグルトを舐めているゆらに
おやすみ〜、今夜は風が強くてうるさいね〜。
と声をかけたのが最後になりました。
yulala0319-1


2月はパリ取材に出てしまった私ですが、
出発するとき、もうこれでお別れだと覚悟していました。
歯が曲がってしまっていたので食が細り、
痩せて小さく、軽くなってしまっていたゆらちゃん。
私が戻る2週間後までもつとはとても思えないような状態でした。

少しでも何かを食べてほしくて、アイスクリームや、
好物のお豆腐にコーンの缶詰をまぜてすり潰したものや、
ヨーグルトにまぜてふやかしたエサなどいろいろ工夫してみたら、
がんばって食べるようになり、私の留守中に体重が戻ったようです。

もう一度会えるとは思ってなかったゆらちゃん。
ママが帰るのを待っていてくれたんだね。
パリから帰ってきてから、20日近くも一緒にいられるなんて
本当に思っていませんでした。

2013/03/19-3


3月19日の朝、新しいご飯を用意して、
声をかけても気配がないので、
小屋のフタを開けてみたら、もう動かなくなっていました。
静かに目を閉じて、横向きに眠っているかのようでした。



 もう痛くないね。辛くないね。
 ゆらちゃん、おやすみなさい。

モモ、あずき、くるみ、のん、ぽろんが眠る桜の根元に
ゆららも埋葬しました。(←ほんとはダメですね >_<)

 ゆらちゃん、ママとパパのところにきてくれてありがと。
 たくさんたくさん幸せをありがと。
 お姉ちゃんたちと仲良くね。
【2013/03/21 00:00】 | yulala | コメント(14) |
<<風が運ぶもの | ホーム | 春風詩人が見る夢は。>>
コメント
ありがとう

皆と会えるね・・

【2013/03/21 18:56】 URL | hideki #-[ 編集]
ゆららちゃん、がんばったね。
精一杯生きることができて、よかったね。
ママと会えて、しあわせだったね。

お空からママのこと、見ていてあげてね。
【2013/03/21 20:10】 URL | sora☆ #-[ 編集]
本日、お手紙企画のお返事を投函しました。
この頃は、自分がネットをやる時間もなく、
とても忙しい日々を過ごしていて、
お気に入りのブロガー様のブログを
ちょっと一息入れるときにチェックするのが
唯一のたのしみ、息抜きとなっているような私で、、、
なんだか、そっけないお返事になっちゃったのですが、
私の返事の中に、少しでも、何か、心が温まるような、
元気になるような、
気持が強くなるようなフレーズがあることを
祈っております。
ちょっとだけ、楽しみにしててねー♪
では、ではぁ~☆
【2013/03/22 20:39】 URL | 水瓶 #8iCOsRG2[ 編集]
+hidekiさんへ
お姉ちゃんたちが皆、ゆららを迎えにきてくれたと思います。
今頃、遊んでいるんじゃないかなー。
そうだといいな ^_^
【2013/03/22 21:57】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+sora☆さんへ
ゆららの前の子が2匹とも短命だったので、
2歳をこえてくれてとてもうれしかったです。
病気になりながらも、精一杯生きる姿を見せてくれたゆらちゃんに
教えられたことはたくさんあります。
お姉ちゃんたちと一緒にハムスターランドから、
ママを見ていてくれるといいなぁ ^_^
【2013/03/22 22:04】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+水瓶さんへ
私にお返事を!?
わぁ〜〜。それはうれしいです〜〜。
そのお気持ちにココロがあたたかくなりました ^_^
merci♪
楽しみにしていますね!
【2013/03/22 22:07】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
ゆららちゃんが眠る空に
桜が咲く春がもうすぐですね。
きっとみんなで一緒に桜を見るのでしょう。
・・・ゆららちゃん、最初から見てるので
なんだかとっても悲しいです。
でもきっとうんと幸せだったですよね。
おやすみ、ゆららちゃん、また生まれ変わっておいで・・・
【2013/03/22 23:28】 URL | 花。 #sweeiHuY[ 編集]
 今日は。
 ゆららちゃんはハムスターランドへ旅立ち。別れがくるのはわかっていても、悲しいものですね。
【2013/03/23 13:43】 URL | 安底羅 #-[ 編集]
愛するものが旅立つのはほんとに悲しくて辛いものですね 
でもそれ以上にたくさんの幸せを
届けてくれましたよ 
眼を閉じればいつも傍にいて幸せを運んでくれます@
ゆららちゃんのご冥福おいのりしますmm
【2013/03/23 20:27】 URL | デージー #-[ 編集]
+花。さんへ
寿命が短いジャンガリアンハムスターなので、
2歳5ヶ月生きたゆららは、しっかり生き抜いたと思います。
お別れは悲しいですけど、病気から解放されたんだと思うと
今頃は身体が軽くなって桜の樹で遊んでる姿が見えるよう ^_^
生まれ変わってまた会えるといいな♪
【2013/03/24 07:21】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+安底羅さんへ
動物を飼うということは、その死をも受け入れるということですね。
分かっていても、やっぱり悲しい〜〜! 寂しい〜〜!!
でも、たくさん泣いた後は、幸せだった時間を思い出して笑顔を取り戻すのです ^_^
【2013/03/24 07:22】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+デージーさんへ
身体は小さくても、寿命自体が短くても、
とてもとても大きな存在なのが、私にとってのハムスターです ^_^
一緒にいられる時間が短い分、
いつも、その生命丸ごとすべて受けとめる覚悟で向き合っています。
ゆららにもその気持ちが伝わっているといいな。
【2013/03/24 07:23】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
遅まきながら・・・・
ゆららちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。

小さな命、しかも人間と暮らしを共にしてしてくれた
命は、それはそれは愛しいものです。
私もシーズーのアイが大きな腫瘍を抱えたまま11年の
命を閉じてしまったときのことを、5年たった今も
鮮明に思い出し、時として懐かしさに涙することがあ
ります。ゆららちゃん今頃、空の上から満開の桜を眺
めているのではないでしょうか。どうかいつまでも偲
んであげてください・。
【2013/03/27 09:16】 URL | みず保 #EBUSheBA[ 編集]
+みず保さんへ
ともに暮らした命を見送るのは悲しいですね。
でも、どんなに別れの時がつらくても、
一緒にいた時間の幸せを思うと後悔はありません。
手の平に乗ってしまうほどの小さなハムスターですが
その温もりはかけがえのないもの。
今でも、6匹のそれぞれを思い出すことができます。
心の中で生き続けるものですね ^_^
【2013/03/28 07:13】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ