カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
詠み人知らず
R-700D
【2013/01/12 00:00】 | ベンチのある風景 | コメント(6) |
<<思い出シネマ | ホーム | 優柔不断と有言実行。>>
コメント
こんばんは^^

このベンチで、どんな人が本を読み、
眠り、疲れを癒したのでしょうか。
それはきっと、ベンチだけの思い出なのでしょうね。
【2013/01/12 23:32】 URL | ひろ #-[ 編集]
 おはようございます。
 秋から冬に変わる頃、葉はさらさら悲しげな囀り。一陣の風はすっと抜ける。ベンチを前に人は何を思い出したのだろう。
【2013/01/13 07:15】 URL | 安底羅 #-[ 編集]
目の前にどぉ~んとバッキンガム宮殿あったりして!!

夕方夜の10時30分!!景色見ながらお酒飲んじゃうかも・・

(^^ゞ
【2013/01/13 19:02】 URL | hideki #-[ 編集]
+ひろさんへ
たくさんの人が行き来をした記憶が
ベンチには積もっているのでしょうね。

私にとってベンチとは……。
写真を始めた頃も、そして今も変わらず、
こんな場所なんです↓
http://photoletterrain.blog46.fc2.com/blog-entry-46.html
【2013/01/15 22:18】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+安底羅さんへ
一陣の風はすっと抜ける…。
なんて素敵な表現でしょう〜!
私のココロにも、静かな風がすっと抜けていったようです ^_^
【2013/01/15 22:19】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+hidekiさんへ
おおっ! バッキンガム宮殿が!
見えると思えば見えますね(笑)
こんなベンチだったら、熱いコーヒーも似合いますね♪
もちろんお酒も大歓迎ですけど ^_^
【2013/01/15 22:20】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ