カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
デジャ・ヴ
R-696
【2012/12/09 00:00】 | non-カテゴリ | コメント(4) |
<<ココロの鍵とココロのベンチと | ホーム | 朝の風>>
コメント
そう、いつでもなんどでも
【2012/12/10 21:31】 URL | ウナム #A8BJpryA[ 編集]
何処か懐かしいような、この光景の中にいたことがあるような、そんな気持ちにさせてくれる一枚です。
ブランコがブリキのオモチャのように見えるのが面白いですね。
【2012/12/10 22:12】 URL | bxxxxd #-[ 編集]
+ウナムさんへ
いつでも? なんどでも??
それは、何なんですかね〜(笑)
【2012/12/11 22:13】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+bxxxxdさんへ
デジャ・ヴ……。既視感……。
初めてなのに見たことのあるような感じ。
滑り台とかブランコとか、
幼い頃に遊んだ記憶が甦って、なぜだか知っているような気がしてきたりします。
私の中の、遠い昔の物語の扉をノックするような ^_^
【2012/12/11 22:19】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ