カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
静かさの増幅
R-513
【2009/09/22 00:00】 | non-カテゴリ | コメント(10) |
<<思い出記憶装置 | ホーム | 雪のひとひら>>
コメント
v-212とっても不思議です。
【2009/09/22 22:48】 URL | :優作: #zmqS/pYo[ 編集]
静寂が聞こえる
【2009/09/23 17:34】 URL | ウナム #-[ 編集]
こんばんは!
わぁ、どうやって撮ったものなのかしら?
色合いもいいですね。

音を立てないように退散しますね。
そ~っ
【2009/09/25 01:37】 URL | Canadaphoto #.gUhmmJ6[ 編集]
こんにちわんv-22

思い込みの世界ってありますよね・・。
道端にあるプランターの植え込みの上には
空がひろがっていて・・・♪
なんて(笑)
心の中にある風景には
思い込みはないんですけどね^^

これは・・・
空のないトンネルの中にいるような感覚。。。
同じ物の連続、規則正しく相対する物・・
落ち着きますね~♪気持ちが^^
このトンネル中の静かさは、ずっと続いていくんですけど・・
出口がないことに気づかされた瞬間に、静かさの増殖が終わるんですね・・
私の場合w

好きです!wwwこれ^^
↑ ↑
結局いっつも^^;ここにたどり着いてますね(笑)
【2009/09/25 14:37】 URL | 星のかけら #-[ 編集]
+:優作:さんへ
ちょっと不思議な空気感が出ていたならいいな~ ^_^
暗いイメージですが、好きなんですよね~。
こういうトーンが♪
【2009/09/26 18:39】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+ウナムさんへ
ぽつんと置かれたプランターを見かけたとき、
とっても静かなイメージが浮かんだんです。
露出アンダーでしっとりと仕上げてみました~ ^ ^
【2009/09/26 18:40】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+Canadaphotoさんへ
そ~っと退散しなくても大丈夫ですよーっ ^_^
パッと見はちょっと不思議に見えるかもしれませんが、
ごくごく普通に撮ったフィルムを2枚、上下逆さまに重ねているだけなんです。
白い壁で明るい場所だったのを、露出アンダーで暗めに撮りました。
2枚重ねたら、より好きな色合いになって、満足です ^ ^
【2009/09/26 18:47】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+星のかけらさんへ
こんばんわん ^_^
空のないトンネルの中にいるような感覚……。
そんなふうに感じてくださって、感激してます~♪
星のかけらさんが感じてくださったイメージ、とっても素敵ですね!

地味過ぎかね~、この写真 >_<
って、UPするのをちょっとためらっていたのですが、
私としてはとっても好きなトーンなので、思い切ってUPしてみました。
伝わるものがあってよかった~!
【2009/09/26 19:01】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
はじめてコメントさせて頂きます。
今日初めてこちらのサイトを訪れたのですが、
どの写真も素敵でほれぼれしてしまいました。
それで全部の写真にコメントするのは難儀のため、
一番すきだと感じたこの写真にコメントしてみました。

静かでふしぎな写真ですね・・・
こういう少し暗めなトーンの写真だいすきです。

これからも応援させてください。
長文失礼しました。

【2009/10/03 20:27】 URL | denko* #3Ail7DGc[ 編集]
+denko*さんへ
はじめまして!
私の写真を見てくださってありがとうございました~♪
この写真を気に入っていただけたとのこと、本当にうれしいですっ ^_^
私も、しっとりと湿度のあるアンダーな色合いの写真が大好きなんです。
denko*さんに何かが伝わったとしたなら、いいなぁ~。
お時間があるときに、ぜひまた覗きにいらしてくださいね!
【2009/10/05 22:32】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ