カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
初めての街から、君に届けたい気持ち。
R-519


お手紙企画 vol. 2
「フランスからの手紙」のご報告

2009年7月、2回目のお手紙企画を行いました。
仕事でフランスに行くことになったので、
初回の「パリからの手紙」に続いて、今回もエアメールに ^_^
ご参加くださった皆さん、ありがとうございました!

過去の私に出す手紙は。
フランスからの手紙。
今回の投函地はモン・サン・ミッシェル!
島の郵便局に投函すると、
モン・サン・ミッシェルのイラストが入った消印が押されることを知っていた私。
ご参加くださった皆さんへの小さなプレゼントにしたかったのです。
フランスの各地方を移動する仕事だったので、
チェキで撮った、「マルセイユの旧港」「ボルドー駅に停車するTGV」の2枚の写真で
プロヴァンス地方、アキテーヌ地方の香りを。
そして、モン・サン・ミッシェルの消印でノルマンディー地方の香りをお届けしようと思って♪

“Bonjour”の文字と“鳥”のスタンプは私が押しています ^ ^
宛名を封筒の下の方に記し、上部のスペースを広めにとって、切手を真ん中に貼った理由。
それは全て、モン・サン・ミッシェルの消印がはっきりと押されるように……だったのですよ!!

手紙3

手紙4

それなのに~。
消印にモン・サン・ミッシェルの地名は入っておらず、イラストなんてどこにもありません~~。
おまけに、スタンプが切手からほとんど外れてる!?
スタンプが完全にズレて、切符が無傷だったとご連絡くださった方もいました。
せっかくの消印プロジェクト(笑)が台無しです。
あはは~♪ 
なかなか期待どおりにはいきませんね。フランスという国は。

……と、そんなこんなで、
ご参加くださった17名の皆さん宛と、自宅宛の18通を
7月15日にお送りいたしました。
今回もお手紙を出す楽しさを味あわせてくださった皆さん!
本当にありがとうございました ^ ^

******************************************

2回目のお手紙企画をお知らせする時に、考えたことがありました。
「手紙を出させてください」とお願いしたいのは私の方なのに、
皆さんからご連絡いただかないと成立しない……。
私が「募集」して、皆さんに「応募」してもらうような感じになってしまいます。
これはなんか変!! とっても変!!
エラそーな感じじゃないですか? 私 >_<
でも、もっといい方法や表現が見つかりません。

そんなに手紙を出したいと言うなら、
vol. 1でご連絡くださった方に、普通に出せばいいじゃん! とも思いました。
お名前と住所はわかっているわけですし。
でも、2009年2月の段階ではこんな企画を楽しめる気分であったとしても、
7月の状況はわかりません。
私のブログを見てくださたっている方は、私の感触でしかありませんが、
30代以上の方が多いのではと感じています。
私自身を考えてのことですけれど、大人の年齢になればなるほど、
生活状態や精神状態など、いろいろ揺れたり振り回されたりするものです。
自分自身のことから自分以外のことまで、いろいろありますよね……。

手紙が届くというのはうれしいものですが、
それほど近しくない人(この場合は私)からの、能天気な手紙が突然きても
うれしく反応できないこともあるかと思うのです。
極端に言ってしまえば、
「フランスからの手紙なんてもらっている場合じゃないのよ~」とか
「今はブログどころじゃないんです」とか
「もうplrの写真には興味がなくなりました」とか……。
状況の変化や気持ちの変化って、本当にありますもの。

私の理想の手紙は、その人に真っ直ぐに向けた想いを詰めたものですが、
今の段階では、まだまだ「企画もの」として始まったばかりです。
ブログを通じてやっと知り合い始めた皆さんの状況に心をくだいた
本当の意味での手紙を書くことはできません。
だから、いつどんな内容であっても、
快く受け取ってもらえるような手紙を書けるようになるまでは、「企画もの」と割り切って、
そのたびに「今なら手紙を受け取ってあげるよ!」という方を募ることにしました。

1回目にご参加いただいて、2回目もまたご連絡くださった皆さんには、
重ねてお手数をかけてしまうことになりました。
メールをいただかなくてもお手紙を出すことにしなかったのは、
上記の内容を考えてのことです。(うまく説明できなくてごめんなさい >_<)
快く再びメールをくださった皆さんにも、新しくご参加くださった皆さんにも、
本当に感謝しています。
しばらくは、そのたびにご連絡いただく方法になってしまうかと思いますが、
ご縁がありましたら、ぜひご参加くださいね!

せっかく始めた「手紙にまつわる企画」を、
試行錯誤しながら、大切に育てていきたいと思っています。
皆さん、どうぞよろしくお願いいたします♪

photoletterrain



あ、最後に、うれしかったエピソードを。
前回、届かないままになってしまった中国への手紙がありました。
daichiさんが日本に帰っていられるということで、今回はすべて日本宛でした。
今度こそdaichiさんの元へ届くだろうなーと思っていたところ、
「届きました」のメールは、daichiさんが一番最初でした ^_^
それも沖縄!
東京の我が家よりも早く届いたのです。
【2009/09/06 00:00】 | お手紙企画 | コメント(16) |
<<M氏の休日 -part 33 | ホーム | トマト、うまうま~♪>>
コメント
手紙・・・色々と考えてくださっていて、その思いだけでも、大変なことなのではないでしょうか?

遠い国からの、便りは縁の無い物でした。
ほんの少しだけ夢を見させていただきました。
行った事はないけれど、毎日ポストを覘くのが日課になり、手元に届いた時は何?
「!!」と理解した瞬間頭の中はエッフェル塔!!
急いで封を切って・・・また思い出して「ウフフ」状態です。

photoletterrainさんの思いを知ってより嬉しく感じました。
photoletterrainさんの考えていらっしゃるような「お手紙」が実現する事が
出来ますようにと私も祈っております。

次回もまたよろしくお願いいたします!!
絶対参加させてくださいませ~☆

【2009/09/07 15:15】 URL | シェイド #iAn.OV3g[ 編集]
こんにちは!
実は2回目の企画記事を読み逃がしてしまった私…(>_<)
密かにガーーーーン!!ってショックを受けておりましたデス。
お手紙をいただくのはもちろん、それも遥か彼方パリからだなんて
もちろんこんなに嬉しいことはない!それもplrさんからですよ♪
3回目は是非是非参加させていただきたいです!!
あ、1回目の住所から引っ越しをしましたので、その折にはまた
お知らせさせて頂きますね!^^
とっても素敵な企画ですよ~。私もどこかへ行った際には、是非お便り
させてください☆
【2009/09/07 15:51】 URL | sugar #0DW/rr8Y[ 編集]
 
まぁまぁ、そんなに深く考えなくても…
とは言え、そこまで思ってしまうお気持ち、よーくわかりますw

僕に限っては、企画じゃなくて、予告なしに来るお手紙の方が嬉しいですから、遠慮なく送って下さい(´▽`)

そうそう、先日もらったお手紙の返事、まだ書けてません(>_<)
もう少ししたらバタバタの生活になるんで、それまでには!
と思ってます。

ちなみに、僕は21なんですよねぇ。
珍しい方ですか?笑
【2009/09/07 21:09】 URL | Σ #z.Jczy7U[ 編集]
photoletterrainさん、こんばんは。
私は残念ながら、こちらの企画に乗り遅れがちでしたが、
とっても魅力のある企画デス!
次回の告知を楽しみにしております。
私こそ、もし参加させて頂くことがあって、
お手紙を貰ったとしても、
きちんとphotoletterrainさんの
企画方針に沿っていたり、
お気持ちに沿ったお返事を書けるのかどうか?
不安なところですが、
「返事を書こう!そして送ろう!」ということ自体、
なかなか楽しいことでは・・・・・なんて思っています。
また、ご縁がございましたらどうぞ、よろしくお願い致します。
【2009/09/07 23:28】 URL | 沙羅 #8iCOsRG2[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/09/08 16:43】 | #[ 編集]
plrさん。こんにちは。
お手紙企画。
2回とも参加させていただきステキなお手紙を頂戴し、
本当にとってもとっても嬉しかったです。
ありがとうございました(≧ω≦)
あぁ。。未だお返事がかけておりませんことお許しくださいませ。
ステキなお手紙に出すお返事は、へたくそでも何かをプラスしたものを出したくて・・・
結局「何か」を見つけられずにおります(TT)

いろいろあれこれ考え、細やかな気遣いをされるplrさん。
改めてステキな方とお出会いできたなぁ~と思いましたw

1枚目の可愛らしいポスト。
ここへ投函されたのでしょうか。
消印はモン・サン・ミッシェルではありませんでしたが
きっとちゃんと封筒に香りが沁み込んでいたと思います♪
【2009/09/08 16:46】 URL | Fmi #aIcUnOeo[ 編集]
2回とも参加させていただきましたが、手書きのお手紙を頂くことがめったになくなってしまった昨今なので、しかも外国からのお便りは何より嬉しく感じました。
2回目のお返事が書けていない事、気がかりでしたが又、折りをみてこちらからもお便りさせて頂きますね。
年齢には関係なく、お手紙でつながるのは素敵な交流だと思います。
【2009/09/08 22:13】 URL | noa #AMZ1M8Og[ 編集]
おはようございます。
素敵な企画をされていたのですね。
次回、その企画募集がされた折には
応募できますように・・と今から楽しみになっています。
そして、文章を読ませていただいて
photoletterrainさんの細やかな配慮にも感服しました。
これからもこの企画を是非、続けてくださいね。
【2009/09/10 10:22】 URL | Canada Photo #.gUhmmJ6[ 編集]
+シェイドさんへ
ちょっと考え過ぎ~~?(笑)
楽しみにポストを覗いてくださっていたシェイドさんを想像して、
私まで楽しくなりました ^_^
いつどんな手紙が届くのか分からないというのも、
思わぬ楽しみがあるものですね。
エアメールっぽくない風体で、ちょっと思わせぶりだったかも !?(笑笑)
投函する時は、無事届くかなーと心配なので、
とにかくちゃんと皆さんに届いて、とてもうれしかったです!
次回もまた参加してくださるとのこと、ありがとうございますっ♪
【2009/09/10 22:11】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+sugarさんへ
オ~ッ、ノォ~~ッ!!
お手紙企画のお知らせは突然ですものね。
その記事に立ち寄ってくださるというのも、ひとつのご縁ですが……。
ガーンとショックを受けてくださったということに、
オ~ッ、ノォ~~ッ!! ノォ~~ッ!!
これはちょっとマズいぞ。
次回の課題にせねばっ(←何やらまた考え込むらしいです 笑;)
ちゃんとsugarさんにご参加いただけるようにしないと!
新しい住所をぜひ教えてくださいね♪
私はもちろんお便り大歓迎ですよー ^_^
【2009/09/10 22:12】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+Σさんへ
あはは~♪
なんだか深刻に思い詰めてるような感じだったかしら!
皆さんには気軽に参加していただけたらうれしいのですけど、
私自身は真面目に取り組んでいるので、
ちょっと堅苦しくなっちゃったかもしれませんね >_<
Σさんは、突然の手紙もOKなんですね!
了解です~ ^_^
私もお手紙はいつでもウエルカムなので、
「返事を」などと縛られずに、どうぞお気楽にね!
ブログに書き込んでくださったコメントも、私にとってはお手紙なのですから。

お手紙好きな21歳の男性なんて、ステキですねっ。
ちなみに私は……、いえいえ、トップシークレットです(笑)
【2009/09/10 22:12】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+沙羅さんへ
お手紙企画に興味をもってくださってありがとうございます!
ぜひぜひ次回はご参加くださいね。
なんだか大げさなことを考えているみたいに書いてますけど、
私からの実際の手紙は、「こんにちは~♪」みたいな、
簡単な内容なんですよ~(笑)
 >企画方針に沿っていたり、
 >お気持ちに沿ったお返事を書けるのかどうか?
なんて、どうぞどうぞ思わないでくださいね!
私の方が恥ずかしくなっちゃいますよー >_<

沙羅さんがおっしゃるように、「手紙を書こう! 返事を書こう! 送ろう!」って
楽しいですよね。
私の友人には、手紙を書くなんて苦痛そのもの…という人もいますけど、
少なくとも、私にはとっても楽しいことなんです。
そんな気持ちを分かち合えたらいいなー。
こちらこそ、よろしくお願いいたします!
【2009/09/10 22:24】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+鍵コメさんへ
先日は、可愛らしくて涼やかなお手紙をありがとうございました~!
小さなきっかけから素敵なご縁がつながって
とてもうれしく思っています ^_^
ブログを通じて私と出会ってくださっただけでも感激ですー♪
【2009/09/11 21:32】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+Fmiさんへ
またもやご参加くださって、こちらこそありがとうございますぅ~♪
メールや、こうしてコメントを入れていただいているのですから、
特別な返事なんて気になさらないでくださいねー。
「あの人にハガキを出してみようかな」ってお友だちに書くのもいいですし ^ ^

今回投函したのは、7/24の記事の1枚目のポストです~。
この記事の写真↑は、同じく先日の仕事で訪れたベルギーのブルージュのポスト。
初ベルギーだったのですが、ブルージュ、ヤバイです。可愛いすぎです。
パリから日帰りで行ったので、滞在時間が4時間くらいしかなくて残念でした >_<
ベルギーワッフルを食べる時間もなかった……。
いつか、「ベルギーからの手紙」ができるといいな♪
【2009/09/11 21:33】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+noaさんへ
手紙を受け取ること自体が少なくなりましたが、
さらに“手書き”というのは、ほとんどなくなってしまいましたね~。
私も手書きの手紙を書くのは年賀状くらいになっていましたが、
今年はちょっと増えましたね(笑)すごいゾ(笑笑)
思っているだけでなく実行する。
少しの勇気で一歩を踏み出せば、皆さんと交流ができるのですから素敵ですね!
年齢には関係なく。ね ^_^
【2009/09/11 21:35】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+Canada Photoさんへ
お手紙企画に関心を寄せてくださってありがとうございます ^_^
最初は、「こんな話、成立するのか?」と不安でしたが、
お手紙好きな皆さんと出会うことができて喜んでおります♪
やってみると、いろいろと気になることが出てきて、
あれこれあれこれ考えちゃったりもしていますが、
私なりに試行錯誤しながら、その都度、軌道修正しながら
楽しいお手紙ライフを模索していきたいと思っています。
次回はぜひご参加くださいね!
【2009/09/11 21:36】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ