カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
ロビンソンの夜
042

【2006/02/20 00:00】 | ベンチのある風景 | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<時間がゆっくり流れる場所 | ホーム | 君の嘘を見抜けない>>
コメント
rainさん (とお呼びしていいかしら?) こんにちは。
とても素敵な一枚ですね。
ライトのあたっている部分と 影の部分のバランスがとてもいいですね。
本当に不思議な世界を作り出していますね。
【2006/02/20 17:29】 URL | Lila #fnZLohxI[ 編集]
Lilaさんへ
ベンチの写真はバリ島のホテルの庭です。
明け方に起きて、粘って何枚も(何本も!)撮りました。
チェス台になっていて印象的だったので、
どうしてもモノにしたかった!

バックの木の方は、近所の公園。
露出オーバーの不思議な感じが、イスの写真とぴったり重なったとき、
とても感動したことを覚えています。
気に入ってくださったらうれしーです。

私のことは、どんな風に呼んでもらってもOKですよ!
また見にきてくださいね。
【2006/02/20 21:03】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
photoletterrainさん☆

はじめまして。
写真、すごく素敵ですね。
なんだかやわらかい絵のような色合い。
1枚の写真なのに、色んなものが詰まってる気がします。

photoletterrainさんの写真、心に残ります。
私はまだカメラ初心者で、自分のテーマとかもまだありませんが、
ちゃんとイメージを持って切り取られた風景は、
きっと見ている人にも伝わるんだろうなぁ、と思いました。

これからも、ちょくちょくお邪魔します☆





【2006/02/21 08:14】 URL | かわず #mQop/nM.[ 編集]
かわずさんへ
コメントありがとうございます!
このブログにUPしている写真は、
いろいろ手を加えて「作った」ものばかりなので、
ちょっと重すぎるかなーと、最初心配してました。
でも、私が感じてる何かがちょっとでも伝わってくれていたとしたら
うれしいなー。
「いろいろ詰め込み過ぎだよ~っ!」って思われたらどうしよーって、
ちょっと心配だったのでした。

写真の撮り方、何を撮るかは自由ですが、
テーマを持って撮ってみるというのも、楽しいですよ!
私も肩の力を抜いて、気になったものをパシャパシャ撮るのも大好き。
でも、テーマを追って、粘り強く撮り続けるのもとても勉強になります。
はじめはテーマを見つけることさえも難しかったんですけどねっ。

これからもよろしくお願いいたします!
また見にきてくださいねー。
【2006/02/21 21:22】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
スゴイ
座るひとを待っているようなベンチ
ライトのあたりかたとか
とかとか
すてき☆
【2006/02/21 23:02】 URL | ハリ #SFo5/nok[ 編集]
ハリさんへ
そう! ベンチはいろんなものを「待ってる」んですよー。
私はそう思います。

私が感じたそのイメージを、
なんとか表現したいと試行錯誤したわけですが、
ハリさんに伝わったとしたら、感激!
ステキな写真を撮るハリさんに
「すてき」と言ってもらって、ちょっと浮かれてます~。
うふふふ。うれしーっ。
【2006/02/21 23:53】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://photoletterrain.blog46.fc2.com/tb.php/45-acdfcd96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ