カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
君の嘘を見抜けない
041

【2006/02/19 00:00】 | ベンチのある風景 | トラックバック(0) | コメント(10) |
<<ロビンソンの夜 | ホーム | まどろみの中の果実>>
コメント
はじめまして
まるで絵画のような不思議な世界のお写真の数々に魅了されてしまいました。
他の誰にも真似のできないphotoletterrainさん(長いですね)だけの世界だと思います。
また 寄らせていただきます。
blog 立ち上げたばかりですが これからよろしくお願いします。
【2006/02/19 20:47】 URL | Lila #fnZLohxI[ 編集]
Lilaさんへ
はじめまして! 私の写真を見てくださってありがとうございますっ。
私もフォトログを始めてやっと1カ月過ぎたところなんですよ。
まだまだ初心者なので、こちらこそよろしくお願いいたします!

私のネーム、長いですね…。ごめんなさーい!
略して呼んでくださる方もいるので、
どうぞ適当な呼び方で呼んでくださいね。
【2006/02/19 22:05】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
椅子やベンチの写真が
いつも素敵で見惚れています
なかでもこれはとくにすきです
コメントは はじめてでしょうか
たびたび伺っているので
分からなくなりました
ごめんなさい
【2006/02/20 08:40】 URL | Ikuyo #zZyltzmo[ 編集]
Ikuyoさんへ
コメントありがとうございます!
ベンチやイスというモチーフで撮り続けることはできるのだろうか…と
悩む時期もありましたが、
自分が自由にイメージを広げることによって、
可能性は無限だということを実感した大切なシリーズです。

いつも見てくださってるとのこと、うれしーです。
気軽にコメントしてくださいね!
これからもよろしくお願いいたします~。
【2006/02/20 20:42】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
はじめまして。

深い。
そのコトバがぱっと浮かびました。
はっとさせられるのに、長い時間見ていたくなる写真達ですね。
お気に入り登録させていただきました。
また伺わせてください。
【2006/02/21 23:22】 URL | さくら #3fIBvpkA[ 編集]
さくらさんへ
私の写真を見てくださってありがとーございます!

「ゆるい感じ」が流行っている今、
私の写真はちょっと「くどい」ので、
どう受け止められるのだろうって、ちょっぴり心配していました。
でも、「思い入れたっぷり!」で作った作品たちを、
ちゃんと見てくださる方たちがいることに感動している毎日です。
お気に入りに入れてくださったとのこと、
ありがとうございます!

いろいろお話しさせてくださいね。
これからもよろしくお願いいたしますー!!
【2006/02/22 00:03】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
くどい・・・言われて見てもう一度写真をまじまじと拝見。
うーん。私には「深くとまる時」に感じるけれど・・・

リンクさせてくださいませ。
ご迷惑でしたら、遠慮なさらずおっしゃってくださいね。
【2006/02/22 11:04】 URL | さくら #3fIBvpkA[ 編集]
さくらさんへ
リンク、ありがとうございます!
迷惑だなんて、とんでもない!
私もリンクさせてくださいねー。

これからもどうぞよろしくお願いいたします~!
【2006/02/22 20:52】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
photoletterrain さん、はじめまして。 kero です (^◇^)/

早速遊びに来ちゃいました。
実はね、毎日コチラにおじゃましてたんですよ。
独特な幻想的風景が、とても素敵です♪
【2006/03/13 06:35】 URL | kerokero #F3JF46A2[ 編集]
keroさんへ
コメントありがとうございます~。
私の写真を見てくださっていたとのこと、うれしーです!
ときどきパリやフランスの写真が登場しますが、やっぱりわかるでしょうか。
この写真はチュイルリー!
自分でイスのバランスをとっていたので、
ファインダーを覗いては、走って行ってイスを動かしている姿は奇妙な日本人だったかも。

これからもよろしくお願いいたします~!
【2006/03/13 07:10】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://photoletterrain.blog46.fc2.com/tb.php/44-774ee422
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ