カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
夜の隙間を縫うように、どこまでも忍び込んできて。
R-434
【2008/10/15 00:00】 | ベンチのある風景 | コメント(12) |
<<ただひとつだけの色を。 | ホーム | M氏の休日 -part 26>>
コメント
ご無沙汰しています。

コメントが情熱的ですが切ないですね。
トカゲが何とも違和感(いい意味で)があり、コメントとマッチして印象的な作品ですね。
ベンチが消えてしまいそう、、
【2008/10/15 23:48】 URL | さりすと #-[ 編集]
ははっは・・・
チョットこの忍び込みは怖いかも。
でもイイ色具合ですね。
【2008/10/16 00:50】 URL | 黒ラブ #-[ 編集]
素敵~~~☆
色合いも合成もタイトルもとっても好きです♪
思わず「うんうん!どうぞ忍び込んで来て♪」って
うなずいちゃいました!笑
でももちろん素敵なジェントルマンがいいですが…
髭面の風呂敷被ったしむけんはちょっと勘弁です^^;
【2008/10/16 10:57】 URL | sugar #0DW/rr8Y[ 編集]
ちょっと切ない恋を・・・連想しました。

あきらめようとしてるのに・・・
逆にもっと好きになって
心を囚われてしまう。

・・・そんな感じですf^^;
【2008/10/16 13:16】 URL | 紫苑(シオン) #jxT87rSU[ 編集]
ほわほわっとした中にちょろちょろっと忍び込んできて、
気がついたら心を占領されているんですね。
でも、ヤモリだからきっと守ってくれる♪

そうそう、ウナムさんの写真展、見に行って来ましたよ♪
【2008/10/16 20:34】 URL | ヒツジ草 #nKD1BgzM[ 編集]
昔見た三輪明宏さんの「黒トカゲ」を思い出しました。
あの妖艶さ、この妖しさとっても魅力的です。
大好きです。この写真。^^
【2008/10/16 20:56】 URL | シェイド #-[ 編集]
+さりすとさんへ
うふふ♪
情熱的だったかしら~~ ^ ^

なぜ「トカゲとベンチ」なのか……。
私にもわかりません(笑)
でも、さりすとさんの印象に残ったのだから、よかったよかった。
【2008/10/16 22:40】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+黒ラブさんへ
こんなのが忍び込んできたら怖いですね~~ >_<
あはは!

ベンチの写真はネガで、ネガそのままの色がちゃんと出るとよかったのですが、
スキャニングしたらちょっと変わってしまいました。
ネガの色って好きなんです ^ ^
オリジナルフィルムの色に近づけることができなかったので、
これはこれでよし、としました。
怪しい度がUPしたかも!?
【2008/10/16 22:42】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+sugarさんへ
オオー! sugarさん的にはOKですか。
このヘンテコな写真(笑)
カッモーン!!っていう感じなんですね ^ ^
もう情熱的なんだから~、sugarさんってばー。
す・て・き☆

“髭面の風呂敷被ったしむけん”は、私もちょっと勘弁です。
(↑めちゃくちゃ笑っちゃいました)
【2008/10/16 22:43】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+紫苑(シオン)さんへ
心が囚われてしまう……。

むむぅ。
いいですね! そんな感じ!
実際にそうだったら、とても苦しそうですけど >_<
イメージ上ではいいですね~(笑)
【2008/10/16 22:45】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+ヒツジ草さんへ
そ、そうか! これはヤモリ?
トカゲじゃないのかもっ。(違いがわからん >_<)
バリ島に行った時、たくさんいたヤツかしらん。
何やら、夜、忍び込んでくるイメージがあったんでした(笑)

多治見が生んだ芸術家、ウナムさんの写真展に行かれたんですね!
それはすごーいっ。
それにしても、ヒツジ草さんもウナムさんも、「個展」ってすごいなー。
私は最小で2人展です。
個展は夢のまた夢……。でも、いつかパリで!(←野望すぎっ)

今週、ようやく仕事が落ち着いたので、
ヒツジ草さんのグループ展には、チラリとお邪魔できるかもしれません ^ ^
【2008/10/16 22:53】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+シェイドさんへ
黒蜥蜴!
私は今年、観に行きましたよ~。
すっかり忘れていました(笑)
熱烈な美輪ファンたち(年齢層高し!)に圧倒されちゃったんでした ^ ^

この写真を気に入ってくださって、ありがとうございます!
【2008/10/16 22:57】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ