カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
薔薇の記憶
R-423

昨日、ある写真展に行ってきました。
神戸にある写真ギャラリー「TANTO TEMPO」で開催された
フランス人写真家、Patrick Tabernaさんの
『Au Fil Des Jours -時の過ぎゆくままに-』という写真展。
ギャラリーTANTO TEMPO

私の一番の写真友だちが、彼を発見してくれて(笑)
神戸での写真展に誘ってくれたのです。
毎年9月というのは仕事が忙しいのですが、
HPで写真を見たとたん、私もテンションがあがちゃって……!
仕事の方は残業でなんとかフォローすることにして、東京から駆けつけてきました ^ ^
昨日23日は写真展の最終日で、パトリックさんを迎えてのトークイベントがあったんです。
笑顔がとってもチャーミングなPatrick。
私のつたないフランス語にも耳を傾けてくれました♪
【2008/09/24 00:00】 | letters | コメント(10) |
<<ちょっと無口な秋の始まり……。 | ホーム | 僕たちが、お守りします。>>
コメント
東京から神戸ですか・・・・お疲れ様です。
でも良かったね。その行動力に拍手
【2008/09/25 00:43】 URL | 黒ラブ #-[ 編集]
あーいらしたのですね^^
すごい綺麗な不思議なプリントだったのが
私の感想ですが、どーでしたか?
オリジナルプリントを見れる機会って
ほんとラッキーですよね♪


【2008/09/26 10:51】 URL | mayun* #-[ 編集]
はじめまして

素敵な写真ですね^^
観に行きたいな。と思いましたが、
神戸はさすがにちょっと遠くて・・・

また遊びに来ますね

【2008/09/26 12:37】 URL | きらきら星 #-[ 編集]
いつお尋ねしても、幻想的な写真なのですね!!
いつだったか階段のようなものを見たように思いますが・・・・・

ヒツジ草さんといいマシンにも技術にも精通しておれるのですね~
【2008/09/26 20:16】 URL | blue tango #UcZcetqE[ 編集]
+黒ラブさんへ
写真展を見ることがメインの神戸行き。
友人が誘ってくれなかったら行くことはなかったでしょう。
拍手モノの行動力は、その友だちにあるのです~ ^ ^
私は「私も行きたい!」って、騒いだだけ(笑)
プチ鉄子でもある、その友だちのおかげで、“のぞみN700系”にも乗りました。
職場へのお土産は「神戸プリン」♪
【2008/09/26 23:42】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+mayun*さんへ
行ってきました! 見てきました! 会ってきました!
オリジナルプリントの持つ雰囲気を生で感じられるのは、貴重な体験です。
とても美しくて、はかなくて、静かに流れる時間を掬いとったような作品に
ドキドキしました。
トークイベントでは、彼のサイトにもUPされている
いくつかのシリーズをプロジェクターで見せてくださったのですが、
それぞれのシリーズに込められた意味と思いを聞いて、
「ただ何となく撮ったのではない」写真の深さをしみじみ感じました。
写真展の途中で、作品の入れ替えがあったそうなので、
mayun*さんがご覧になったのと、私が見たのとでは
少し違うかもしれませんね。
ギャラリーの雰囲気もとても気に入りました。
こんな場所で働きたいなー!と思ったほどです ^ ^
【2008/09/26 23:44】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+きらきら星さんへ
こんにちは!
私のブログへいらしてくださってありがとうございます~。
きらきら星さんはPatrick Tabernaさんをご存知でしたか!?
私は友だちに教えてもらうまで知りませんでしたー >_<
東京に住む私にとって、神戸はやっぱり遠いです。
でも、思い切って行ってみてよかったです。
その分、仕事のフォローは必要ですが(明日も休日出勤だー)、
心にたっぷり栄養補給できたので大満足!

こんな私のフォトログですが、ぜひまたいらしてくださいね。
【2008/09/26 23:47】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+blue tangoさんへ
階段の写真、撮ってましたね~。
これかな→http://photoletterrain.blog46.fc2.com/blog-entry-362.html
この写真は店舗のシャッターの前に咲いていたバラをシンプルに撮っただけのものです。
切手を合わせてみましたが、切手が暗く沈んでしまいましたね~。
皆さんのモニターでは切手が出ているか、ちょっと不安です >_<

私はカメラ&写真の技術にも知識にも乏しいんですよーっ!!
ヒツジ草さんとは比べ物になりません。
ヒツジ草さんは、いろいろなカメラとレンズを使いこなされていますし、
ご自分でプリントもされるし、好奇心旺盛で常にチャレンジされています。
私も少しはヒツジ草さんを見習わないといけませんね >_<
【2008/09/27 00:01】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
わぁ~、神戸に行かれたのですね~。
TANTO TEMPOさんは何かで見て、気になってました。、
パトリック タベルナさんの作品、不思議な雰囲気ですよね♪
そうか、ご覧になったのですね~。うらやましい(^^)
薔薇って、写真を見ると香りも蘇ってきますね♪
【2008/09/27 09:39】 URL | ヒツジ草 #nKD1BgzM[ 編集]
+ヒツジ草さんへ
腰の具合はいかがですか?
私の場合は、腰&お腹回りにこびりついた肉を落とすところから始めなければっ!!
かなり深刻です……。むーん。

パトリックさんのこと、ご存知だったんですね!
さすがヒツジ草さん。アンテナが張り巡らされている感じですぅ~~。
サイトからも作品の雰囲気はわかりますが、やはりプリントを見るのは勉強になりますね。
ご本人にお会いして話を聞くと、ますます違ってきます ^ ^
全ての写真&写真家と出会うことなんて不可能ですので、
巡り会うことのできた貴重なチャンスを大切にしていきたいと思っています。

実は、個人的にヒツジ草さんにお聞きしたいことがあるので今度メールしますね~。
【2008/09/27 21:45】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ