カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
M氏の休日 -part 25
R-414

私について.44
 クラフト・エヴィング商会の大ファン。

 先月、サインをいただける機会がありました。
私にとって衝撃の出会いだった1997年発行『どこかにいってしまったものたち』。
10年以上の時を経て(大げさ?)、この本にサインをいただける日がくるなんて
思ってもいませんでした~。

本の発行時に行われた展覧会のDMとリーフレットも大切に大切に持っていた私は、
本と3点セットで持参し、「このDMにもサインをお願いしたいのですが」と言ったら、
吉田篤弘さんに「おお~。懐かしいな、コレ!」と懐かしんでいただけました ^ ^
顔写真が載っているリーフレットの方は、浩美さんが三浦しをんさんに
「これ、私!」って、うれしそうに見せていました。
持っていってみてよかったです ^_^

クラフトエヴィング商会

クラフト・エヴィング商会に入りたいと、熱心にアプローチしてくるファンもいるんですって!
入れるものなら、私だって入りたいよ~。
でも、ご夫婦のユニットなんだから、無理ってもんです(笑)

また宝物がひとつ増えました。
【2008/09/08 00:00】 | M氏の休日 | コメント(4) |
<<祝福の花束と花火と。 | ホーム | 笑顔の君しか思い出せない>>
コメント
大切な宝物が増えるのって・・・幸せ1
【2008/09/11 00:17】 URL | 黒ラブ #-[ 編集]
+黒ラブさんへ
ささやかな宝物こそ、かけがえのない幸せだなーと思う、
今日この頃です ^ ^
【2008/09/11 01:06】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
はじめまして。ginasoと申します。
私も クラフト・エヴィング商会、大好きです。
いつの日か、"水蜜桃調査猿" を、手に入れてみたいものです。
【2008/10/08 13:25】 URL | ginaso #-[ 編集]
+ginasoさんへ
はじめまして!
わーい。
クラフト・エヴィング商会ファンの方とお会いできるなんて!(会ってませんけど ^ ^)
水蜜桃調査猿! 
気になりますよね~。欲しいですよね~。あの猿。
私も欲しいモノがたくさんあって困っちゃいます。
現実にはないモノたちだから、もっと困っちゃいます(笑)

クラフト・エヴィング商会さんの不思議な世界観を、
私は写真で醸し出せたらいいなーと密かに思っているのです。
【2008/10/08 23:12】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ