カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
桜が燃えるその下で待っています。
R-385


「雲の間に間に」の奏さんが、
この写真からイメージを受けて、すてきなショートストーリーを書いてくださいました~♪
ぜひぜひ皆さんも読んでみてくださいね!
お題49「桜が燃えるその下で待っています。」
【2008/05/15 00:00】 | ベンチのある風景 | コメント(20) |
<<蒼い地図が続く場所へ | ホーム | 何かを選ぶということは、何かを捨てるということ>>
コメント
本当に桜が燃えているみたいですね…。

この詩と写真を見ると何というか…胸を締め付けられる様な思いがします。
何でだか解りませんが、泣きたい気分になってきますね。
何かを思い出すのかもしれないです。汗

でもこの写真と詩がとても好きです。
【2008/05/15 23:37】 URL | lunny #kz2iIBPw[ 編集]
きっと花びらの数だけドラマがあるんですよ。
【2008/05/16 00:58】 URL | 黒ラブ #-[ 編集]
えぇ~~
なんで、こんなに深く綺麗なんでしょう・・・
なんで、こんなに楽しく悲しいんでしょう・・・
【2008/05/16 08:20】 URL | 満月 #-[ 編集]
なんで桜は燃えてるんだろう~。
たいまつを焚いているみたい。
あれ?上に見えるのはモミジ?

なんだかちょっとコワイ感じもする。。
なぜか安珍・清姫を思い出したのです。
【2008/05/16 20:51】 URL | ヒツジ草 #nKD1BgzM[ 編集]
ありがとうございます~♪
来年は、この桜のようにもっと、もっと
情熱を燃やして、大樹に挑み、その下で
Plrさんを包み込めるようにして
お待ちしましょう~☆
【2008/05/16 22:43】 URL | sakura #-[ 編集]
じょ、じょ~熱的!!!
ドキドキしました(@@)

桜が燃えるって表現
初めてきいたかも!カックイッ(^^)/
【2008/05/17 02:20】 URL | トムママ #C6R2gQ3k[ 編集]
+lunnyさんへ
写真でも絵でも映画でも小説でも詩でも音楽でも……。
自分の中の何かのスイッチを刺激することがありますね。
この写真はきっかけにすぎないかもしれませんが、
lunnyさんの思い出のスイッチを押したのかなー ^ ^
アートの分野は本当に“好みの問題”だったりもするので、
私の写真を嫌いな人も、何とも感じない人もたくさんいると思うのです。
そのなかで、好きだと思ってくださったり、共感を覚えてくださったり、
何かを感じてくださる方たちと
こうして出会えることができた私はしあわせ~♪
【2008/05/17 08:35】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+黒ラブさんへ
演出家黒ラブさんだったら、脚本家黒ラブさんだったら、
どんなドラマを?
ぜひぜひ桜の木の下で繰り広げられるドラマをお願いします。

花びらが散っている瞬間の桜を、このくらいの距離で撮ってみたい~!!
来年の課題だ……。
【2008/05/17 08:36】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+満月さんへ
それはね~(笑)
満月さんの心が深く綺麗だから。
そして、満月さんの気持ちが楽しく悲しいから。

見る人によって、生まれる物語は違ってきますね ^_^
【2008/05/17 08:37】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+ヒツジ草さんへ
燃やしてみました(笑)
大袈裟すぎるタイトルだったかなーって、後からヒヤヒヤしちゃってたのですが、
たいまつを焚いているというのは、イメージにぴったりです。
いただきっ ^ ^(←ちゃっかり)
この光のバリエーションは今まで何度も使っていますが、
クリスマスに撮ったイルミ。
そうそうモミジに似たかたちの葉っぱの木でした ^ ^

安珍と清姫の物語。
知らなかったので、今、検索してみました。
哀しくて激しい物語なんですね。今度ゆっくり読んでみまーす♪
【2008/05/17 08:37】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+sakuraさんへ
sakuraさんの情熱はすでに作品を染めていますよねー!
来年はもっと大作を!?
それは本当に楽しみです。
sakuraさんが作り出す桜の世界に、皆さんが酔いしれることでしょう。
いつか、桜の下のベンチで待ち合わせ♪
【2008/05/17 08:42】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+トムママさんへ
カックイッ!?
うふふ、ありがとうございまーす ^ ^
私自身はいつもテンション低めなんですけど(笑)
ちょっと桜が燃えてるように見えたので、
大胆なタイトルを付けてみました。

時には情熱も燃やさないとねっ!
【2008/05/17 08:58】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
余計なことを言うてしもた~!
いいですね~。桜の園のベンチで
チェーホフの世界ですか~♪
【2008/05/17 17:37】 URL | sakura #-[ 編集]
赤と黒。そんな 怪しげな写真。
ひとつの色の中に複雑に潜む色。
桜も燃えると儚さだけでなく 情熱的なんだね。
凄い。
【2008/05/17 20:10】 URL | chocola #-[ 編集]
こんばんわ!photoletterrainさん!
ホントに燃えているようです。
貴女を思って私の心が燃えているように
桜も燃えてます。早く逢いに来て・・・
燃え尽きる前に・・・
と、こんなストーリーですか?ありふれてますね!なかなかロマンチックな物語は語れないmakiraでした。
また、お邪魔しますね!
【2008/05/18 00:22】 URL | makira #-[ 編集]
燃える様に咲く桜の下でのたった一度限りのひそやかな逢瀬・・ロマンティックですね^^(すいませんっ;勝手に想像しています♪)
 そして命短き桜と紅葉・・まるで燃え尽きた桜の魂をそっとその手に優しく包む様に紅葉が天から迎えに来たようにも見えます♪儚く美しい物語♪いつもありがとうございますゞ(≧∀≦)/
 
【2008/05/18 02:17】 URL | 奏 #JalddpaA[ 編集]
+sakuraさんへ
夢はでっかくいきましょうよ~~!
ねっ ^_^
私、チェーホフ読んでなかったです……。
『櫻の園』も『かもめ』も。
改装工事で長い間閉まっていた近所の図書館が、
6月17日に再開することになったので、
いろいろ借りまくって読むぞーー!!(←待ちこがれてました)
【2008/05/18 08:25】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+chocolaさんへ
うふふ♪ 怪しげですか~(笑)
ちょっと不気味だったかな ^ ^
でも、桜の圧倒的な存在感や、秘めたるパワーはスゴいですよね!!
【2008/05/18 08:25】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+makiraさんへ
まぁ、なんて情熱的なストーリーなんでしょう~~~ ^_^
大切な貴女を思って、心も桜も燃えているのですね!
燃え尽きる前はいっそう幻想的でしょうね。
ありふれているなんてとんでもない!
とってもすてきですよーっ。
【2008/05/18 08:31】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+奏さんへ
奏さんの物語は、なんと壮大なっ!!
一度限りのひそかな逢瀬だったとわっ。
燃え尽きた桜の魂は、天から迎えにきた紅葉に包まれるんですね。
ううっ。本当に美しい物語ですね。じーんとしちゃいます >_<
それからどうなるの~~???
物語の全貌が知りたいです(笑)
【2008/05/18 08:32】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ