カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
何かを選ぶということは、何かを捨てるということ
R-384
【2008/05/12 00:00】 | ベンチのある風景 | コメント(24) |
<<桜が燃えるその下で待っています。 | ホーム | 夏の扉を開けよう>>
コメント
可愛らしい、暖かくてでもどこか寂しい写真ですね。。
そしてどこか懐かしい…。

詩の言葉も考えさせられます。
欲しくても手に入らないものがある…その辺ちゃんと公平なんだから不公平だと思いました。(←?

あ、あの、このブログをリンクに加えていいでしょうか?
【2008/05/12 22:59】 URL | lunny #kz2iIBPw[ 編集]
この花は桜ですか?
桜は白いものだと思っていましたが、こんなに赤いなんて。パッと見て秋っぽいかなと。
この構図も重ね方が上手いから成立するのでしょうか。
うーむ、上手いですわ
【2008/05/12 23:26】 URL | 水色鉛筆 #HHA7cJ86[ 編集]
苦しくて切なくて、でも強い決意を感じます。
あ、でも見る人によっては暖かさを感じたりするのかな…
>何かを選ぶということは、何かを捨てるということ
同感です…
【2008/05/12 23:32】 URL | ヒツジ草 #nKD1BgzM[ 編集]
欲張りは一方を選べなくて両方とも失うんだよ。

そんなふうにはなりたくないです。
時間がかかってもいいからベンチに座って考えたいです。
【2008/05/13 00:38】 URL | 黒ラブ #-[ 編集]
そうかもしれませんね・・
結局、何も捨てない事は何も得られない事なのかもしれない・・
最後に残ったものだけが本物なのかもですね^^
まるで何千年と生きている様な魔法のベンチが住まう世界に足を踏み入れるか、現の世界に踏み止まるか♪
桜が「あなたならどうする?」と問いかけている様にも見え^^
今回も凄く素敵な世界に浸らせて頂き、ありがとうございます♪
【2008/05/13 00:45】 URL | 奏 #JalddpaA[ 編集]
僕も何度も口にした言葉ですね。
何かを得るには、それなりの代償がいります。
それに見合うものを手に入れたいです。
【2008/05/13 03:54】 URL | Σ #-[ 編集]
そうやって
いろんなものを
捨ててきました

振り返ることもしないで

そうして
なにかを
得ることができたんだろうか

これは~
桜の木の上からですか^^?
アリス目線^^*

【2008/05/13 08:15】 URL | 吟遊詩人☆ #-[ 編集]
+lunnyさんへ
この写真にこのタイトル。
皆さんには違和感あるかもしれないなーと思いつつUPしましたが、
何かしらちゃんと伝わるものがあったみたいでホッとしています ^ ^
写真を見ていたら、この言葉というか思いがフツフツと湧きあがってきたのでした。

リンク、ありがとうございます~!
私も追加させていただきますね ^_^
【2008/05/13 22:04】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+水色鉛筆さんへ
こんなに赤いなんて(笑)
よく桜とわかりましたね~!
色を入れていないポジを見ても、桜とわからないような感じだったので、
印象を強める方を優先して仕上げてしまいました。
秋っぽい色ですね。(秋が好きなんですー ^ ^)

いつもいつも思うのですが、“水色鉛筆”というHNはとても素敵ですね~♪
【2008/05/13 22:05】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+ヒツジ草さんへ
苦しさも切なさも暖かさも、いろんな感情が見え隠れしていたらいいなー ^ ^
何もかもすべてを!って欲張ってみても
そんなにうまくはいきません。
自分の両手に抱えきれるものはほんの少し……。
本当に大切なものをきちんと選びとれるといいのだけれど。
【2008/05/13 22:06】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+黒ラブさんへ
まさに、二兎追うものは一兎も得ず~?
じゃなくて、選べないのか……。

日々生きるということは「選択」の連続です。
“best”なんて、そうそうあるわけもなく、
“better”を見つけていくしかないのかもしれません。
どんな小さな選択も、ちゃんと時間をかけて考えられたらいいですね。
【2008/05/13 22:08】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+奏さんへ
生まれたてのまっさらな赤ちゃんは、
毎日のすべてを自分にとりこんで成長することがお仕事です(笑)
でも、私のような年齢(あはは ^ ^)になると、
何かを選びとるには、何かと交換しないと持ちきれなくなってきました。
どんどん受け入れられる大きな器だったらいいのですけどね ^ ^
ひとつひとつ交換していって、最後に何が残るのか……。
なんだか『わらしべ長者』のよう!?

桜に「あなたならどうする?」と問いかけられたら
ちょっとドギマギしちゃいますね!
【2008/05/13 22:09】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+Σさんへ
Σさんは何度も口にしてきたんですねー!!
「何かを選ぶこと」と「何かを捨てること」。
私は、今まではっきりと言葉にしたことはなかったですし、
それらを同じように考えてきた意識もなかったのですが、
心のどこかでずっと気づいていたんじゃないのかなーと思いました。

得るだけのポジションではいられなくなる…。
それって、大人になったってことなのかな(笑)
【2008/05/13 22:10】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+吟遊詩人☆さんへ
吟遊詩人☆さんは捨ててこれたのですね。
潔く? それとも、少しのためらいと共に?
その分、何かを得てきたことでしょう。
それにちゃんと気づくかどうかが、いちばん大切なのかもしれませんね。

なるほど~! アリス目線!
木の上にいるチェシャ猫かしら ^ ^
このベンチはミニチュアなので、木の上から撮ったわけではないのですが、
桜の枝を通して上から撮影しました。
10年以上前のポジです(笑)
【2008/05/13 22:11】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
何を守り、何を失うか。
イスに座ってM氏のようにゆっくり考えるとします。
そろそろplrさんに会いたくなってきたなぁ~
欠乏症?!w
【2008/05/13 23:27】 URL | ウナム #A8BJpryA[ 編集]
ご訪問、ありがとうございます。
で、はじめまして!
こちらのお写真、、、、すてきだなぁ、、、、
私には、絶対撮れないなぁ。
こんなに光が綺麗だったんだって、ちょっと感動です。夢が溢れています。

今後ともよろしくお願いします。
【2008/05/14 14:40】 URL | 満月 #-[ 編集]
+ウナムさんへ
新しい何かではなく、
すでに自分の中にあものから選び、そして捨てていく
ということもありますね。
日々の時間のなかであわただしく過ごしていると、
じっくり考えることが少なくなってしまいます。
物思いに耽るにふさわしいのは、やっぱり素敵なベンチ~。
考えるM氏たちを、私も見習わなくちゃ!

私に会いたいだなんて、あら~~ ^_^
ウナムさんはブログでいつも拝見しているので、
しょっちゅう会っているような気分(笑)
忘れた頃にまた手紙がふいに届くかもしれませんよ~♪
占いどおり、節分の頃に“プライドの高い美女”と出会ったのかなーって、
ひそかに気になってるplrでした。
【2008/05/14 21:58】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+満月さんへ
はじめまして!
私の方へもいらしてくださり、ありがとうございましたー。
気に入っていただけたみたいでうれしいです ^ ^
私は光をとらえるのがあまり得意ではないので、
光が綺麗と言っていただいて、こちらこそ感動ですよ~!

UPした写真もかなりたまってきましたので、
お時間があるときに、パラパラと見ていただけたらうれしいです。
こちらこそ、今後ともどうぞよろしくお願いいたします ^_^
【2008/05/14 21:59】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
こんばんは。
すっかり、覗き趣味も出来ない日々が続いておりました。
この言葉「何かを選ぶということは、何かを捨てるということ」
実家として感じました。本当にそうですよね?
今の私にはぴったり過ぎる言葉で驚いています。
そして、この写真・・・素敵だなぁ・・・
【2008/05/14 23:28】 URL | ノロタン #B7q/.fmY[ 編集]
+ノロタンさんへ
お忙しいところ、お立ち寄りくださってありがとうございましたっ ^_^

何かを選び、何かを捨てる……。
きっとバランスをとるということだと思うんです。
いい選択ができたときには、
自然に何かを減らすことができたのではないでしょうか。
バランス感覚って、大切ですね ^ ^

この写真を気に入ってくださって、ありがとうございます~!!
【2008/05/15 21:42】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
自分が存在していること事態、誰かが
選んでくれて、誰かを捨てたからかもしれない。
毎日その繰り返し、人にも物にも、心があるとすると、取捨選択を誤らないようにしないと、いけないですね。全部を選ぶことも不可能ですし、全部を捨てると言う達観した心境にはなれないし、この投げかけは、非常に深いですね。
【2008/05/16 23:30】 URL | sakura #-[ 編集]
+sakuraさんへ
自分自身の存在も、選ばれたもの……。
ずしん!と心に響きました。
しっかり生きなくちゃ。って思いますね。
何かを選ぶ決心と、何かを捨てる勇気。
強い気持ちがないと持てないかもしれません。
【2008/05/17 08:53】 URL | plr #Ao/7GIiA[ 編集]
始めまして。

どれも素敵な色使いですね!
【2008/05/23 12:38】 URL | fotografia #-[ 編集]
+fotografiaさんへ
こんにちは!
私の写真を見ていただきまして、ありがとうございましたー。
色合いを気に入ってくださってうれしいです ^ ^
ベンチやポストやおじさん(笑)などがよく登場しますが、
また見にいらしてくださいね。
【2008/05/24 07:15】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ