カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
どんな場所にも言葉があふれてる。
R-377


私について.42
 手をつなぐの大好き♪

 やっぱ基本でしょう~。
 ねっ! ^ ^
【2008/04/24 00:00】 | non-カテゴリ | コメント(16) |
<<M氏の休日 -part 21 | ホーム | あなたといつまでも見ていたかった、あの冬の朝の空と海。>>
コメント
おかえりなさいです♪e-257
出遅れましてすみません・・・。
ここ最近忙しさに負け、ブログ更新も
できずにいまして・・・。
今回のお仕事でのフランスはどうでしたか?

素敵な写真がたくさんアップされていたので、
楽しく拝見させていただきました♪
あずきちゃんとももちゃんの記事には、
ちょっと胸がきゅぅっとしました。
我が家のあんでぃも亡くなってもうすぐ一年になります。
あずきちゃんが元気一杯で長生きしてくれますように。e-75
それからM氏シリーズの新記事の場所、
私きっと知ってます♪e-78
またお邪魔します☆e-257
【2008/04/24 01:57】 URL | tama #-[ 編集]
不思議なお写真!じっと見入ってしまいます。

私も手を繋ぐのが大好きです(^ω^)
【2008/04/24 19:19】 URL | hayano #-[ 編集]
ちょっぴりお久しぶりです。

この写真を見て思い出すのは…理科の授業ですかね?
…日光を体いっぱいに浴びれるように葉っぱが交互についている…?

手をつなぐ。
私が憧れて、なのになかなか勇気が出なくて出来ない事です。
【2008/04/24 19:58】 URL | lunny #kz2iIBPw[ 編集]
+tamaさんへ
いろいろ見てくださってありがとうございますーっ。
東京の桜の季節は過ぎてしまいましたが、
今年もmomoの桜はきれいに咲いていました。
いつまでも忘れない! それが一番ですね ^ ^

M氏が座っているカフェを知ってます?
うふふ~♪
歴史のあるモンパルナスの街角ですよね。
あ~、また行きたくなってきた(笑)
お時間があるときに、また見にいらしてくださいねー。
【2008/04/24 22:09】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+hayanoさんへ
葉っぱの真上から撮っただけの、
タネもしかけもない写真ですよ~ ^ ^

手をつなぐのっていいですよねっ!!
寒い冬は、彼のコートのポッケの中で手をつないでますけど、
さすがにもう今は手袋もしないし、気持ちよく手をつなげる季節ですね♪
【2008/04/24 22:10】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+lunnyさんへ
葉っぱが光合成してるっ!?
ほほぅ~~。なんだか楽しくなってきました。
そう言われてみると、思いっきり葉をのばしているみたいに見えますね ^ ^
理科の授業を思い出してくださってありがとうございます(笑)

lunnyさん、勇気を出して手をつなぎましょ~よ~!
すてきですよ~。おすすめですよ~~♪
【2008/04/24 22:11】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
手を繋ぐのって恥ずかしいです。
【2008/04/25 00:26】 URL | 黒ラブ #-[ 編集]
+黒ラブさんへ
黒ラブさんの辞書に“恥ずかしい”という文字がっ!?
ちょっと意外ですぅ~(笑)
恥ずかしがらずにお子さんとはしっかり手をつないでくださいねっ。
大きな手の安心感を伝えてあげてほしいと思います ^ ^

私はダーリンと手をつなぐのも大好きですが、
99歳になる祖母の手を温めるときも、
高齢になったハムスターのあずきの手をなでるときも、
思いを込めています。
私の手の感触をしっかりと感じてほしいし、
いつまでも忘れないでほしいと思うから……。
指と指の先からも、お互いのぬくもりは伝わるものなんですよー!
ETの指と指を合わせるシーンが大好きです。

大切な人と手をつなぎましょう!
ねっ ^_^
【2008/04/25 22:21】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
美しい言葉で溢れた手と繋ぎたいですね~。^^
老若男女、問いません。誰かさん~、手を繋いでくださる方はいらっしゃいませんか~?
こちらで、問いませんといっても、あちらからお断りといわれそう~。(笑)
【2008/04/25 23:29】 URL | sakura #-[ 編集]
+sakuraさんへ
そっとスマートに手をとってくれる殿方が
きっといらっしゃいますことよ~ ^ ^
私は、小さな子どもがママやパパとしっかり手をつないでいるのを見ると
よしよし♪ って思います。
つないだ手と手の記憶は、いつまでもちゃんと残ると思うのです。

今日、六本木でsakuraさんの作品を見てきました!
たくさんのことを感じた1日になりました~。
【2008/04/26 18:26】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
そうですね、仰るとおりで、子供の時に繋いだ
父や母の手斧ぬくもりは、どんな大人になっても忘れられない、それが本当の愛なんですよね。
母が脳死の状態が6日間続いた時、母の手をずっと握っていた時の母のぬくもりは小さい時に感じたぬくもりと同じだったことを知って、脳死は死ではないことを死ではないことを知りましたし、繋いだ回数が多ければ多いほど、愛情をたくさん受けて育つことも知りました。
私の言う、美しい言葉の手というのは、表面的ではないのです。手から生まれる手紙、素敵な会話の握手から人の信頼が生まれる、と思っています。
【2008/04/26 23:59】 URL | sakura #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/04/27 00:04】 | #[ 編集]
こんばんわ!ご無沙汰です。そしてお帰りなさい!
この写真を見ていると、草からどんどん文字がわき出ている感じがします。
見る物すべてを伝えるのに、人は言葉(文字)を
介さなければ、その気持ちや美しさを伝えられないなんて寂しいですね!
でも、文字や言葉は大切ですね!
でも、でも、以心伝心という言葉もありますね!
【2008/04/27 00:09】 URL | makira #-[ 編集]
+sakuraさんへ
素敵な会話の握手から生まれる人の信頼……。
とても素晴らしいことを教えていただきました。
ありがとうございます!
私が“手紙”を大切に思うのも、
人の手を通じて紡がれる言葉のぬくもりが
込められているからかもしれません。
【2008/04/27 18:09】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+鍵コメさんへ
いえいえ!
お知らせくださって本当にうれしかったです。
私は写真以外のものから刺激を受けることが多いので、
とても勉強になりましたよー!
こちらこそ、今後ともどうぞよろしくお願いいたします ^ ^
【2008/04/27 18:10】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+makiraさんへ
“以心伝心”は、日本人ならではのものですね!
1から100まで全て言葉にしなくても、
まったく言葉にしなくても通じ合うもの……、
とても美しいですね ^ ^

でも、私は“言葉”というものを信じています。
私のブログのタイトル「カメラと手紙と雨音」は、
「カメラ」も「手紙」も「雨音」も、
ぜんぶ「言葉」や「思い」に置き換えることができるんです~♪
【2008/04/27 18:11】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ