カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
あの日の歌が聴こえる。
034

【2006/02/12 00:00】 | non-カテゴリ | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<holy | ホーム | 透明であいまいな未来>>
コメント
わ~これ好きです!
譜面とのコラボ♪
なんの曲かな~歌詞がついてるみたいですが。
車もレトロな感じだし、後ろの建物も重厚感がありますね。
あと「消えない痣」も好きです。
タイトルが少し過激(?)ですが
作品はすごくアーティスティック~。
(言葉あってます?)
【2006/02/12 13:49】 URL | choco-pa #-[ 編集]
choco-paさんへ
いつも見てくださってありがとー!!
これはパリの街角です。
この写真を撮った時期は、色フィルターで色を加えるのが好きだったので、
セピア調になる色を加えて撮っています。
こういう色合いは大好きです!

「消えない痣」もパリの街角。
ふふふ、タイトルが過激ですか?
私の写真は、私自身を出していることもありますが、
想像上のイメージを表現しているものもあります。

その時の私は元気いっぱいで幸せでも、
淋し気なトーンを表現することもありますし、
私自身は小心者で臆病な存在でも、
大胆で過激なイメージを込めることもあります~。

「表現」とは、自由で楽しいものですね!
私が感じている「物語」は、ノンフィクションもあれば
完全なフィクションもあることを前提に
見ていただければ幸いです。

この楽譜は大好きなビリー・ジョエルの「ピアノ・マン」。
パリの街角とはミスマッチかもしれませんが、
私にとっては、意味のある二つのコラボレーションなのです。
【2006/02/12 16:56】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
はじめまして!
履歴からやってきました。NARUと申します。

ただただお写真の「腕」とその「感性」に脱帽です!すごい!多重露光ですよね?
私もこんなステキな写真を撮れるようになりたいなぁと願います。
私のブログは「普段」の写真なので味気ない比べてしまうとですが、よろしければまたお越しください。
また遊びに来ます!
【2006/02/13 19:18】 URL | NARU #JalddpaA[ 編集]
NARUさんへ
私の写真を見てくださってありがとうございます!
私はフォトログを始めて間がないので、
皆さんのページをいろいろ見ているところなのです。
たくさんの刺激をもらって、とても勉強になっています!

私の写真は多重露光ではないんですよ。
ポジを重ねてイメージ作りをしています。
どうでしょうか、私の写真。
また感想など聞かせてくださいねー。
写真を撮る多くの方たちと交流したいと思っていますので、
これからもよろしくお願いいたします!
【2006/02/13 22:34】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
こんばんは。
なるほどと唸ってしまいました(^-^)
音楽と写真の融合って素晴らしい相乗効果を生みますね♪
僕のイメージでは曲はショパンです♪
【2006/02/13 23:04】 URL | ショウ☆ #-[ 編集]
ショウさんへ
ショパンですか!
「ピアノ」というキーワードでは、
ビリー・ジョエルと共通点がありますね!
私自身、ピアノを弾きますし、
音楽はいつでも鳴り響いていますので、
同じイメージを見ていると思いますよ。
ショパンも大好き!

私の中に流れる「イメージ」には、
ビジュアルとしての写真も、音楽も
なくてはならない要素です。
ショパンのような写真、作れるかな。
私にとってのショパンはワルツなのです。
【2006/02/13 23:21】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://photoletterrain.blog46.fc2.com/tb.php/37-81dc97d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ