カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
上り続けることも、下り続けることも
R-354
【2008/02/21 00:00】 | non-カテゴリ | コメント(14) |
<<いつかいい思い出になることを僕は知ってる。 | ホーム | Rの残像 -part 4>>
コメント
その場にとどまり続けることはできないし
上るのが正しいのかもわからないし
下ることが間違っているのかもわからないけど
とにかく時間は進んでいくのですね。
【2008/02/21 12:29】 URL | ウナム #A8BJpryA[ 編集]
こんにちは。
階段の画と樹の画が、絶妙にいい味をだしていますね!メッセージ性のある素敵な作品だと思います。
【2008/02/21 14:42】 URL | masami #DXZAlleE[ 編集]
そぉ~どっちも辛いですよね。
でも、立ち止まるっているのが一番辛い><
FSKは先に進みま~す!!
つらくってもへこたれません^^
【2008/02/21 18:18】 URL | FSK-JP #-[ 編集]
たぶん、何も考えないたら私は下り続けると思うんです。
だからきっとずっと上ってないと私は今の場所に留まる事も出来ないんだろうなって、そんな事考えてました。。
【2008/02/21 20:16】 URL | lunny #kz2iIBPw[ 編集]
+ウナムさんへ
ウナムさんはしっかりと前を向いて、
たとえ速度が遅くなったとしても、少しずつでも
ちゃんと進んでいけそうですね ^ ^
私はどちらかというと“立ち止まっている”ことが多いみたいです(笑)
【2008/02/21 22:11】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+masamiさんへ
階段と樹。
ちょっと無理矢理すぎ? ……じゃなかったですか(笑)
ポジの重ねを始めた頃の写真なので、
「重なってますっ!」って、堂々宣言しているみたいです ^ ^
たぶん13年くらい前の作品ですが、捨てられずにとってありました。
素敵と言っていただけて、とてもうれしいです~。
【2008/02/21 22:12】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+FSK-JPさんへ
立ち止まっているFSKさんの姿なんて、全く想像できませんねー(笑)
ガンガンに攻め込む!!
それが FSKスタイル、ですねっ ^_^
そんなFSKさんのファンは多いですよ~!
【2008/02/21 22:12】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+lunnyさんへ
上っているのか、下っているのか。
もしかするとそれは、自分の感じ方ひとつなのかもしれませんね。
皆、同じ場所にいるのだけれど…。

lunnyさんがいろいろ思ってくださったことを読んで、
私も改めて感じることがありました。
その感じたことを、また写真に込められたらいいなー。
以前、どれかの記事に書いたと思うのですが、
私は下りのエスカレーターが好きです ^ ^
あのどこまでもゆっくり落ちて行く感じ……(←かなり根暗っぽい >_<;)
【2008/02/21 22:13】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
上り続けることも下り続けることも、どちらも
勇気と忍耐の要ること、でも、続けたことによって、何かを得ることは必ずあるはずのような気がします。
また、そこに留まって、一息ついて、考えるそのような余裕と判断をもてるようになりたいと、思うこのごろでございます~。^^
【2008/02/23 18:07】 URL | sakura #-[ 編集]
水の波紋のように見えますね。
不思議な水の波紋。
高いほうから低いほうへ流れていくはずなのに
どっちに流れてるのか分からなくなる。

素敵な作品ですね。

しかし13年も前からこんな作品を撮っていたとは。

ううむ。おそるべし。
【2008/02/23 22:42】 URL | とめ蔵。 #-[ 編集]
捉え方は人次第。
良いように解釈するかしないか、その差だと思います。でも、全ては良い方向へと繋がってるとも思います。イヤなことも良いことも、全て自分のためだと解釈すると、しばらく経ってから「やっぱりあの時のあの出来事は意味があったんだ…」と思わざるを得ない状況がなんどもありますので。
…、?検討違いのコメントなら数スルーして下さい(笑。

写真、最初見た時は「へっ?」と思いました(笑。でも素敵な写真ですね。こういう写真も大好きです^^
【2008/02/24 14:07】 URL | Σ #z.Jczy7U[ 編集]
+sakuraさんへ
日々毎日をすごしていくということ、
それがどんなに平凡な一日であったとしても大切なことであることを
今の私はわかっています。
でも、やはり、ただただ流れていってしまう日々の多いことよ~~~っ >_<

上り続けてもいいんです。
下り続けてもいいんです。
上ったり下ったりしてもいいです。
同じ場所に居続けてもいいんです。

sakuraさんがおっしゃるように、私も時々は
自分はどうしているのか、どこにいるのか確かめられる
“余裕と判断をもてるようになりたい”と思うのです!
【2008/02/24 17:40】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+とめ蔵。さんへ
水の波紋を感じてくださいましたか!
この階段は、私が住む町の駅の階段です。
とめ蔵。さんが感じてくださったように、
私もこの階段を見たときに、水の波紋を思い浮かべて写真を撮りました。
年月を経た今、同じようなイメージをもってくださる方がいることに
ものすごーく感激しています!!

“水面に風が揺れるイメージ”、“水の波紋”は、
私にとって大切なイメージのひとつです。
私の中に生まれた物語のカケラが、水の波紋のように誰かに伝わっていってくれたら……。
そんな写真を撮れたらいいなーと願っています。

13~14年前の作品も、シレーッとUPしちゃってます ^ ^
呆れないで見ていただけたらうれしいです!
【2008/02/24 17:40】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+Σさんへ
すべての出来事に意味はある……。
本当にそうですね!
でも、それを素直に実感できるようになるには、やはり時間が必要なのかもしれません。
しばらく経ってから“あの時のあの出来事の意味”に気がつくことは
私にもたくさんあります ^ ^
その意味が正解かどうかはわかりませんが、
いつでも素直に“あの時”を振り返れるということは、いいことだと思っています。

私の写真を見て感じてくださったコメントに、
見当違いのコメントなんてあり得ませんよ~!(笑)
「へっ?」と思ってくださったことさえ、Σさんの心に何かがひっかかった証。
Σさんが感じたことをここに記してくださって、大感謝です ^_^
【2008/02/24 17:41】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ