カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
M氏の休日 -part 19
R-345


M氏というより、M君?(笑)
R-344


彼女でも待っているのでしょうか。
【2008/02/06 00:00】 | M氏の休日 | コメント(12) |
<<tea for two | ホーム | 僕らのタイムマシン>>
コメント
いいですね~

思わずこの後のストーリーの展開を想像してしまいます。
【2008/02/06 07:52】 URL | ヘルソン #-[ 編集]
EVERY DAY 彼女が現れるのを待っているFSKです^^
ドイツ!? フランス?! 秋のヨーロッパも寒いですが、良いですよね~♪ おぉ、行きたくなってきた!! 少しでもユーロが安くなったら秋にでも考えよっかなぁ~。そしたら、お勧めスポット教えてくださいね!!
それでは^^
【2008/02/06 10:11】 URL | FSK-JP #-[ 編集]
+ヘルソンさんへ
10年以上前に撮った写真なので、このM君も大人になったことでしょう(笑)
本を読んでいる姿がとてもいい感じでした ^ ^
もし今だったら、手にしているのは携帯電話でしょうね。
そうだったらたぶん撮らないなぁ。

この後のストーリー。
どんな風に続いたのか知りたいですね ^ ^
【2008/02/06 22:06】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+FSK-JPさんへ
FSKさんもヨーロッパへ行きたくなってきました!?
私はフランス以外あまり行ったことがないんですけど、
秋~冬のヨーロッパは情緒があっていいですよーーっ。
中欧とか北欧もいいなぁ。
私も行きたくなってきました!! 仕事じゃなくて(笑)
プライベート旅行だと、やっぱりユーロがねぇ…… >_<
【2008/02/06 22:07】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
こんばんわ
素敵な写真ですね。

きっとM君は
彼女ではなく片思いの好きな人がたまたま
通りすぎるのを待っているんじゃないかな?
【2008/02/06 23:55】 URL | なな #-[ 編集]
M氏シリーズならぬ、新M君シリーズオープンですかっ。e-257
この景色、素敵ですね。

こういう場所でこういう時間て
ひとりでも充実している気がします。
でもきっと二枚目の写真は、
いとしの彼女がこの待ち合わせ場所にきて
彼に声をかけた瞬間ではないでしょうかe-415
すっかり妄想族です(笑)
【2008/02/07 01:22】 URL | tama #-[ 編集]
+ななさんへ
M君が気になっている彼女は、
リュクサンブール公園で犬の散歩を日課にしているのかも(笑)
今日はちょっと遅いなぁ、なんて思いながら
小説の内容が全然頭に入ってなかったりして ^ ^
M君の片思いの相手は、どんな女のコなのかなー。
気になりますね!
【2008/02/07 07:43】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+tamaさんへ
このM氏は私にしては若いですよね~。
あはは♪
シリーズ化なるか!?

本を読みながら待っていてくれる彼っていいなぁ。
パリなんだから、カフェで待ち合わせしてもいいのに、
公園のベンチでデートだなんてステキですね!(←私も妄想族の仲間入り ^ ^; )
【2008/02/07 07:44】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
おはようございます~。^^
私もセーヌ川の河畔で本を読んでいましたが、誰も写真を撮ってくれませんでした。~~:
こんなバアサン、絵にならなかったのでしょね。(笑)
向こうの人は、よく、本を読んでいますよね。携帯も多いですが、日本人より本を読んでいる姿とても多く目にしたようなきがします。
【2008/02/07 08:55】 URL | sakura #-[ 編集]
+sakuraさんへ
おおっ! セーヌ河畔のsakuraさんを見逃すとは、
パリジャンたちの目は節穴~~~???
パリの街に溶け込みすぎていたんですよ、きっと ^ ^

パリでは、本を読む人を見かけましたか。
それはステキですね!
本を読む人、好きです♪
【2008/02/08 00:46】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
ふゅ~~~~っ
目の前をイイ女が通り思わず口笛を・・
【2008/02/08 00:46】 URL | 黒ラブ #-[ 編集]
+黒ラブさんへ
黒ラブさんは口笛派……!?
イイ女を見かけたら、ヒュ~ッって吹いちゃいますか?
このM氏(M君?)は、そんなことしないと思うなぁ~(笑)
私はそもそも口笛をうまく吹けません >_<
プシューーッ
【2008/02/08 01:08】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ