カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
君と春を待つ
R-338
【2008/01/28 00:00】 | ベンチのある風景 | コメント(12) |
<<もっとちょうだい~! | ホーム | あなたの便りが届くしあわせ。>>
コメント
俺と春を待ってくれる人は・・・いづこに!(笑)
まずは春を待つ前に相手を探しに行かないと~。

この2人、どちらが男性?? ん~オジサンにはわかりません(爆)
【2008/01/28 09:22】 URL | FSK-JP #-[ 編集]
いいですね~、春爛漫♪ぬくぬくな陽だまりが恋しい~!
桜は葉桜になって、花壇の葉牡丹が咲き誇っちゃってますね~(^^)
左側の人はポニーテールに見えますが、
実はフェイントで男の人とか?!
【2008/01/28 21:53】 URL | ヒツジ草 #nKD1BgzM[ 編集]
+FSK-JPさんへ
男性A:あの子なんてどう?
男性B:あら~、あんな娘よりワタシの方がいいじゃない!

なんて話している男性二人かもしれませんね(笑)
私はてっきり左側が女性だと思ってました。
ち、違うの??
FSKさんは春じゃなくって、一緒に夏を謳歌できる人を探さねばねっ ^ ^
【2008/01/28 23:31】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+ヒツジ草さんへ
何も疑わずに男女のカップルだと思って撮りましたけど、
FSKさんの発言によって、わからなくなってきました~(笑)
パリはイケメンの男性カップルが多いですからね~~~~。
あはは ^ ^

それにしても、ぼんやりしか写っていないお花がわかるなんて、
さすが、ヒツジ草さん!!
す、すごいですっ。
やっぱり、お花がよくわかっていると、どこに行っても楽しいですね。
3月に、パリのフローリストを取材することになっている私は
大丈夫でしょうか…… >_<
かなり不安になってきました!
【2008/01/28 23:38】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
なるほど。
そんな議論が活発に行われているとは

とりあえず僕からもれる言葉は
「いいなぁ~」ですw
【2008/01/29 19:16】 URL | ウナム #A8BJpryA[ 編集]
麗しのパリですね!

体の大きさから左が男性で右が女性
のように一見見えますが・・・
じつは両方とも男装した
女性だったりして(笑)

3月にパリ、いいですね。羨ましいです!
【2008/01/29 23:29】 URL | なな #-[ 編集]
+ウナムさんへ
男性同士でもうらやましいっ!?
恋人同士でも、友だち同士でも、ベンチで語らうというのは
いいものですねー。
【2008/01/30 07:25】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
+ななさんへ
女性同士説も浮上~。
真相はいかにっ!?(笑)
ななさんもパリに行っていらしたんですよねー。
私は仕事ですが、パリは何度行っても楽しいです。
またこんなシーンに出会えるかな。
【2008/01/30 07:32】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
こんばんわ!
男同士でも女同志でも、はたまたカップルでも、
二人が寄り添い、同じ時間を共有しているというだけでも素敵じゃありませんか!
ベンチの二人って正面からだと絵にならないのに、後ろ姿だと絵になるのはなぜでしょう?
後姿には想像力が働くからかも知れませんね!
とにかく、男でも女でも・・・幸せに・・・
【2008/01/30 23:37】 URL | makira #-[ 編集]
+makiraさんへ
そうですねーっ。
ベンチに座って同じ時間をゆったりと共有する…って、素敵ですね ^ ^
この二人の関係の真相は判明しなくても、全く問題なしっ(笑)
気になったら、思いっきり自由に想像力を働かせてみましょう。
うふふ♪

真っ正面から撮ってみたい気持ちもありますが、
ビビリ~な私に、そんな勇気はありません >_<
でも、その方が絵になるのかしらん ^_^
【2008/01/30 23:56】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
いいですね。何も考えないでいいです。
私は写真で理屈を捏ねる方ですが、他方で素直に心温まる写真も好きです。
話は違いますが、昔の和歌にはこの素直さがありましたが、近代の短歌では失われました。正岡子規が俳句を芸術にするために、和歌を攻撃し、これに応戦して和歌が短歌になってから、平凡で和むスタイルの昔の和歌が消えたのだと思います。
写真も俳句ではなく和歌になりたいです。
【2008/01/31 10:06】 URL | wakowphoto #-[ 編集]
+wakowphotoさんへ
私も写真にゴテゴテと詰め込んでしまいがちですが、
こういう素直な場面も好きです ^ ^
和歌と俳句と短歌のお話、とても興味深いですね!
wakowphotoさんは物事を深く考察されていて、いつも感心しています。
ふむふむ、和歌というものに俄然興味がわいてきました(笑)
【2008/01/31 23:13】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ