カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
僕の森
026

【2006/02/04 00:00】 | ベンチのある風景 | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<砂に眠る | ホーム | 静かなパズル>>
コメント
わぁ。

なんか、エンボスっぽいかんじのおかげで
奥行き感がでててステキやねぇ。

このベンチがかわいーい。
ここはどこ??
【2006/02/04 21:10】 URL | ハリ #SFo5/nok[ 編集]
ハリさんへ
この写真はイギリスです。
コッツウォルズ地方のマナーハウスの庭で見つけたイスで、
とても感動したことを覚えています。(ずいぶん前の作品なもので…)
こんな木の下にベンチがあったら、
ゆっくりゆったり静かに過ごしてみたい~。

まだまだ若造だった私は、気持ちが焦ってしまって、
落ち着いて写真を撮れなかった記憶があります。
でも、思い出深い1枚です。
【2006/02/04 21:32】 URL | photoletterrain #PKyroFfo[ 編集]
壁にスライド投影してるみたい。
ホントすてきだよ~。
どうやって撮るんだろう。
イヤイヤ聞いてもわかんないかも(笑)
見てるだけで満足だわ~。
【2006/02/05 00:13】 URL | choco-pa #-[ 編集]
このエンボスっぽい感じをどうやって出しているのかとても気になります。
ただただすごいな~と見とれるばかりです。
【2006/02/05 05:09】 URL | すず #eWzCINLY[ 編集]
choco-paさんへ
ポジって光を通して見るのが原則(透過)だから、
紙焼き(反射)にしてしまうと、
どうしても色が沈んでしまい、がっくり!ということが多いのですが、
ネット上ではモニターで見れることが利点であったりしますね。

スライド投影している感じが出ているとしたら、
私のイメージに近いということなので、よかったです~!!
choco-paさんの写真も、とっても楽しみにしています。
ブログを始めてよかったーと実感!
【2006/02/05 11:25】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
すずさんへ
このエンボスっぽい感じは、凸凹した「ガラス窓」です。
私の作品はポジを重ねているだけで、難しいことは何もしていないのですよ~。
「ガラス窓」や「コンクリートの壁」「絨毯」「布」「地面」などなど
なんでもイメージの素材にしてしまっています。
それらをポジで撮っておいて、メインの写真に重ねるだけ。
…という、単純明快な方法です。

パソコンなんてなかった頃(←年齢がバレる~!)、
こういう作品を作るには、原始的な手法で試行錯誤するしかなかったのです。
今なら、「フォトショップで簡単加工」なのでしょうね。
でも、今でも私は、フィルムでの原始的手法で楽しんでいます!

これからUPしていく写真にも、こういったものがジャンジャン登場してくるので
くどいぞ!と感じられることもあるかもしれませんが、
根気よくおつき合いください!
【2006/02/05 11:41】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
 幻想的な写真ですねv-254
なんて表現していいのか・・・
こんな風にとれるのですねv-237
イギリスに行ったことがあるのですか?
【2006/02/05 20:00】 URL | naomi #-[ 編集]
naomiさんへ
私の写真を見てくださり、ありがとうございます!
1枚のフィルムで、こういう写真を撮るのは難しいので、
私の作品は何枚かのポジで作り上げています。
イギリスへは、一度だけ行ったことがあります。
前にUPした「沈黙という深い湖の底へ」もイギリスです。
「ベンチのある風景」シリーズのイスの写真は、
海外で撮ったものも多いです。
ヨーロッパ的な風景が好きなので、フランスが多いかもしれません。

また見にきてくださるとうれしいです!
【2006/02/05 21:04】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://photoletterrain.blog46.fc2.com/tb.php/28-8b34bf94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ