カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
17回忌と白寿のお祝い
2007.2.24-1


先週の24日、祖父の17回忌の法要がありました。
その少し前、17日に満98歳の誕生日を迎えた祖母は、数えで99歳!
お寺での法事を終えた後、祖母の白寿を祝うという盛りだくさんな一日でした。

実家で見つけた祖父と祖母の写真。
あ~写真っていいなぁ!
家族の古い写真をたくさんたくさん見ながら、しみじみそう思いました。
(撮影者はもちろん私ではありません。デジカメで撮ったのは私ですけど 笑)

↓祖父の写真をもう少し
2007.2.24-2

【2007/02/27 00:00】 | non-カテゴリ | コメント(8) |
<<あずちゃん、カレンダーガール! | ホーム | ある星の、月夜のお話。>>
コメント
おばあちゃんの白寿のお祝い、おめでとうございます。私の父は86ですから、まだまだひよっこですね!先日、私も父の誕生会を孫達とやりました。(アップもしましたヨ! それから、訪問されたときは是非、是非、コメントをお願いしますネ!)いつまでも、ずーっと元気でいてほしいと思いました。写真ってあの日の今日を鮮明に残してくれる。素晴らしいと同時に素敵ですね!おばあちゃん、いつまでもお元気で・・・
【2007/02/28 00:51】 URL | makira #-[ 編集]
99!!
すごいですね。
100歳になったらNHKの番組に出ないといけませんね(笑
おじいちゃんも昔は若かった!!
あたりまえですけど、びっくり。
【2007/02/28 13:49】 URL | ウナム #-[ 編集]
makiraさんへ
makiraさんのお父さまも、お誕生日おめでとうございます!
どんなプレゼントよりも、家族皆で集まることが何よりの楽しみだったりしますね。
祖母はビールで乾杯もして、好物のうな重をペロリと平らげるほど元気です。
98歳に比べると、私もまだピヨピヨ~ ^ ^

我が家のネット環境はとても悪くて、
makiraさんのサイトを全て読み込む前にブラウザが閉じちゃうんです~。
(今もダメだった…)
コメント入れられずにごめんなさい!
今月末には新しいMacにスイッチするので、そうしたら改善するはず…。
【2007/03/01 22:36】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
ウナムさんへ
すごいですよね!
明治~大正~昭和~平成と四時代を生きてますーっ。
いつまでも元気でいてね、おばぁちゃん。

写真好きだった祖父の写真はたくさん残っています。
時間を経て、本物のセピア色に染まった写真たち。
箱の中に眠らせるのではなく、ときどき取り出して見てみたいなーと思います。
【2007/03/01 22:38】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
こんばんわ

写真って良いですね(しみじみ)。
知人が写真の良さを「今を切り取る事」
と言っていましたが改めてそう思います。
古い写真を拝見するとその時の「今」を想像させてくれます。
【2007/03/04 00:43】 URL | さりすと #-[ 編集]
さりすとさんへ
しみじみ思いますね! 写真はいいなぁ~って。
今の私は人物のスナップを撮ることがほとんどありませんが、
大好きなことには変わりありません。
たぶん、時間を経てみる方が思い出が甦って楽しいものなんでしょうね。

その時の「今」が鮮やかに甦る写真……。
憧れちゃいます。
【2007/03/04 22:55】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
しばしば私のブログへご訪問ありがとうございます。
写真は古くなれば古くなるほど良いものです。写真は過ぎゆく時間を貯めていくからだと思います。遺蹟も古文書も長い時間を含んでいるから面白いのです。写真は時間をストレートに貯めるから、なお面白いのです。
汽車?の開いたドアからのお二人の表情もいいですね。
【2007/03/13 08:10】 URL | wakowphoto #-[ 編集]
wakowphotoさんへ
しばしばお邪魔しておりますー!
いつも勉強させていただいて、こちらこそありがとうございます。
この写真の時の祖父と祖母を、私はもちろん知らないわけですが、
こうして時を経て、写真が貯めている時間を遡って出会う不思議。
家族ならなおさら、あたたかいものが感じられますね ^_^
この写真は箱根旅行の際のものらしいです。
【2007/03/13 22:42】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ