カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
ある星の、月夜のお話。
R-233


2006.2.13にUPした別ヴァ-ジョンを再びご紹介。
035


holy
【2007/02/24 00:00】 | non-カテゴリ | コメント(12) |
<<17回忌と白寿のお祝い | ホーム | すべての思い出は懐かしい光の中に>>
コメント
こんにちは

なんとも優しいというか。
これを写真で、、すごいですね。
表現の多彩さに恐れ入ります。
自分のイメージを形にするって、改めてすごいです。
うーん。
【2007/02/24 11:46】 URL | さりすと #-[ 編集]
こんばんわ!
いいですね!ファンタスティックな写真で好きです。人々がいろんな楽器を持って月夜で演奏でしょうか?楽しそうな雰囲気の伺えます。何か、夢があるような写真ですね!
また、お邪魔します。
【2007/02/25 01:01】 URL | makira #-[ 編集]
童話の世界に迷い込んだような素敵な雰囲気の写真ですね☆
うーん癒やされる ^^

【2007/02/25 11:36】 URL | rodol #aIcUnOeo[ 編集]
さりすとさんへ
優しい感じが出ていますか。
こんな雰囲気大好きなんですぅ~。
これはポジを4枚重ねて仕上げました。
気に入っていただけたらうれしいです ^ ^
【2007/02/25 20:20】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
makiraさんへ
ベースになっている写真は、
以前、下北沢で見かけたお店の看板です。
宮沢賢治が好きな私は、ものすごーく惹かれました。
私なりのイメージで仕上げてみましたが、どうでしょう~~?
夢があると言っていただけてよかったー。
【2007/02/25 20:21】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
rodolさんへ
お仕事はいかがですか。
ちょっと日常を離れて、束の間、童話の世界で癒されてくださいね!
私はいつもいつもrodolさんの写真で癒されています ^_^
【2007/02/25 20:23】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
まさに童話の世界がそこに出現してますね。
前回の写真は手間のかかりようにびっくりしました。
そして10年前の写真を今ふたたび使うことで復活させるなんて
写真もうれしいでしょうね
【2007/02/25 22:19】 URL | ウナム #A8BJpryA[ 編集]
こんにちは。
これ、わたし好きですよ。
左右反転しても、なかなか良いですね。
青白い月夜のイメージも。。。
【2007/02/26 13:09】 URL | OHara #-[ 編集]
ウナムさんへ
このお店の看板が「童話の世界」そのものなんですよねー。
本当は、私が自分でこの世界を作り出さなければならんのだ!
(勝手にお借りしちゃってすまんこってす。肖像権にひっかかっちゃう~?)
自分で影絵でも作ろうかしら。(←不器用だからまず無理っ!)

前回の写真は、間抜けなほど手間がかかってますね…。
でもその時は、あまり手間だとは思っていませんでした。
窓際の机の上に置いて、自分も机に乗っかって、真上からがんばって撮りました。
10年以上も前のことでも、その時のことをよく覚えているのは、
苦労したからこそですね~。
【2007/02/26 22:09】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
OHaraさんへ
好きと言っていただけて、うれしーっ!
月面のようなデコボコの道路と、
青や赤が散らばったモザイク状の壁などを重ねて、月夜のイメージを強調してみました。
左右反転というのは、思ってもみない発想でした~!
【2007/02/26 22:17】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
ブログのアシアトからやってきました~
眺めてたらとっても素敵な写真がたくさんあってビックリ!
この写真、幻想的ですっごく好きです!
ポジを重ねて??って、イメージが沸きません^^;
これからもちょこちょこ覗きにきますね^^
リンク貼らせていただいてよろしいでしょうか??
【2007/03/16 00:07】 URL | ゆうき #-[ 編集]
ゆうきさんへ
私の方へもご訪問ありがとうございました!
この写真を気に入っていただけてうれしいです~。
私の写真はデジタル処理や多重露光ではなく、
ポジを数枚重ねることによって、イメージを作り上げています。
リンク、大歓迎ですー。
お時間がある時にまたゆっくり見てくださいね!
【2007/03/16 06:12】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ