カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
忘れていた何かが蘇ったんだ
019

【2006/01/28 00:00】 | letters | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<君はいつでも早足で | ホーム | その光射す輪の中へ>>
コメント
デジタルでは出せない色ですねぇ(^.^)

ところで「コンデジ」とは、「コンパクト・デジタルカメラ」
を略してしまいました(^^ゞ
きちんと書かなくて・・・失礼いたしました。
【2006/01/28 20:41】 URL | Kino.A #ToZxRFoQ[ 編集]
Kino.Aさんへ。
コンパクト・デジタルカメラ! 
ちょっと考えればわかりそうなものなのに、
恥ずかし~!

この写真のベンチが写っている写真は、
ネガをそのまま使っています。
ネガだって材料のひとつ!
気に入った色なら、なんでも使ってしまってます~。
【2006/01/28 21:01】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
何かが蘇ったとき。。
そっと1人になりたかったりします。
こんなベンチに座って、ぼんやりとしたいなあ。
【2006/01/28 23:32】 URL | しおん #-[ 編集]
しおんさん、こんにちは。
今UPしているのは「letters」というシリーズなのですが、
その前に「ベンチのある風景」というシリーズを長い間撮っていました。
私にとって「ベンチ」というのは特別なモチーフです。
多くの人たちのいろいろな思いが蓄積されているような場所として…。

そっとひとりになりたいとき。
そんなときに座りたいベンチって、ありますよね。
私が感じている何かと、しおんさんの感じた何かが、
近いもののように思えて、うれしくなりました!

近いうちに、このシリーズもUPしていく予定ですので、また見に来てくださいね!
【2006/01/29 15:38】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://photoletterrain.blog46.fc2.com/tb.php/21-1de21621
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ