カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
夢は夢のまま
R-175


表参道同潤会アパート内にあった「ピガ原宿画廊」。
ここで写真展をやれたらいいなと、ずっと憧れていた場所でした。


私について.21
 ハマりやすい。

 そんな私は、もちろん『24』『LOST』『プリズン・ブレイク』で寝不足さっ!
 レンタルDVDが出るまでじ~っと待つ派です。
【2006/10/04 00:00】 | non-カテゴリ | コメント(16) |
<<もう君が戻らないのなら | ホーム | M氏の休日 -part3>>
コメント
ご無沙汰で~す。
夢の中に出てきそうな画廊ですね!
個展の夢叶うといいですね!
「じ~っと待つ派」なら、いつか叶うさ、きっと!
また、おじゃまします。
【2006/10/05 02:17】 URL | makira #-[ 編集]
懐かしいなあ。
つい最近まであったのに、ヒルズができてからはかなり昔のように思えます。
夢かあ。
頑張ってください。
【2006/10/05 07:43】 URL | ロン #-[ 編集]
へぇ~こんな素敵なところが
上の方のぼやけ方がまさに夢ですね。
人の影もいいです!
【2006/10/05 21:58】 URL | unam #-[ 編集]
むかーし、原宿に行くたびに、
シブイな~住んでみたいな~と思ってました。

その3本!私も見てますッ(^^)v

【2006/10/06 00:03】 URL | choco-pa #-[ 編集]
makiraさんへ
とても趣ある場所でしたが、表参道ヒルズになってしまったので、
ここでの写真展はもう叶わないのです~。
電話でスケジュールを確認したこともあったのですが、
かなり先まで埋まっていて、その後、再開発に…。
夢の実現にもタイミングがあるんだろうなー。

じ~っと待っていたら、チャンスは訪れるのかなぁ。
チャンスは自らつかみに行く人の元へいっちゃうかもしれませんね。
でも、私は「私のタイミング」を待つことにしましょう。
【2006/10/06 08:16】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
ロンさんへ
どんどん変わってしまいますね。
あのあたりにある大学に通っていたのと、
キラー通りにあった会社で3年間アルバイトをしていたので、
私の青春時代(古っ^ ^;)は原宿~青山周辺に凝縮されているのです。
再開発が決まった頃、記念にと写真撮影に何度も通いましたが、
最近はあまり行かなくなっちゃいました…。
【2006/10/06 08:20】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
unamさんへ
いい感じのエリアでしたー。
この影のように私が中に入りたかったです!
もうまさに「夢」になってしまいました。
【2006/10/06 08:32】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
choco-paさんへ
住みたいなーって、思ったものですよね!
たぶん実際に住むのは大変だったんでしょうけど。

choco-paさんも観てる?
一度見始めたら、やめられなくなっちゃいますよねー。
気になって~!!
【2006/10/06 08:36】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
実際住むには住みにくかったかもしれませんが
確かに趣のある同潤会アパート
ヒルズは工事中のとき行ったきりです

夢は叶うためにあると思ってます
頑張ってください。。。
【2006/10/07 23:01】 URL | tonko #RgyCeBHA[ 編集]
原宿は、吉田拓郎が飲みまくっていた頃、初めて行きました。すぐに、同潤会アパートが気に入りました。あの頃から、風情がありました。私も、棲んでみたかった。
画廊とかができたとき、これは素晴らしいと思いました。汚いアパートに画廊があるなんて、素敵じゃないですか!
そういえば、六本木のフツーの民家で、詩の朗読会が、行われてたこともあったな。あれも、怪しげで良かったです。
この写真には、そういう幻想が一杯ですね。とても好き!
【2006/10/08 08:00】 URL | 失敗だらけだフニャ #lPbted/2[ 編集]
お久しぶりです。同潤会アパートには大昔、大学時代の友人が住んでおりまして、2回ほど行きましたが、昔は今のような表参道ではなかったので、まわりのちょっと進んだお店にもアパートは違和感がなく、時の流れを共有できたような気がしましたが、今は”忙”、心を亡くす流れに
回顧的にもなれない。。。ここだけでも、まだ、昔に出会えるとは、ありがとうございました。
【2006/10/08 16:48】 URL | sakura #-[ 編集]
tonkoさんへ
夢は叶えるためにあるもの…。
そうだといいですね!
ほんとの夢は、「パリで個展」! 
これは夢というよりも、野望に近いかも…。
野望だけは、けっこう大胆な私です~。
日本とフランスでは、受け入れられるアートに違いがあるかもしれませんね。
【2006/10/08 20:47】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
失敗だらけだフニャさんへ
拓郎の時代に原宿へ…。
そ、それはすごいですねっー!!
昔を懐かしむだけでは、単なる「ノスタルジー」になってしまいますけど、
そういう感覚を心に刻めた世代というのは幸せだと思います。
身体に染み付いた感覚として、大切にしていきたいですね!

私が今、関心があるのが「詩のボクシング」。
ポエトリー・リーディングの世界です!
【2006/10/08 20:52】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
sakuraさんへ
このアパートに住んでいらっしゃる方とお知り合いだったのですか?
わぁ~~~~!! それはスゴイですねー!
何年か前までは、時間の流れを確かに共有できていたと思います。
同潤会アパートだけでなく、近くに商店街も残っていましたし、
単なる見せかけでない「生活の場」が残っていましたねー!

雲がぽっかり浮かぶ青空が美しい秋晴れの今日。
久しぶりに「表参道~原宿~渋谷」のコースをデートしました。
Myダーリンと手をつないで歩く私の気持ちは変わっていませんが、
街並はすっかり変貌を遂げて、ちょっと淋しくもあり…。
あははは。
若い人たちに混ざって、とても楽しい時間でしたよー!

時間は絶えず流れている…。
そんなことを感じる1日でした。
【2006/10/08 20:54】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
更に順番にさかのぼらせて頂きました。見ていてとってもいい気持ちです。お人柄なんでしょうね。私にも伝染すればいいのですが(^^)
五年程前、表参道より奥ばったほうへ徒歩10分ほどのギャラリーで主人が画の個展をしました。美術系の大学も出てない、素人が夢と勢いだけで発表した作品は、どれも「やって良かった」といえるものでは無かったかもしれませんが、次への気持ちにつながるいい思い出のようになっています。ほとんど知り合いばかりが来てくれた個展でしたが、次は知り合いを呼ばないぞ!という気持ちで、気合入れているみたいです(^^)
【2007/03/29 15:22】 URL | トムママ #oIXl53b.[ 編集]
トムママさんへ
いろいろ見ていただいてありがとうございます!
気に入っていただけた様子、とてもうれしいです~。
ご主人の個展、すてきですね!
個展を行うことや作品を発表することは、とてもいい経験になりますよね。
それにまつわるあらゆることが勉強になりますし、人との出会いもあります。
お知り合いが来てくれたとのこと、いいじゃありませんか!
私もグループ展をする時は、家族+知り合いが頼りです(笑)
【2007/03/30 07:20】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ