カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
小さな魔法の箱
カメラ01


これは何?

↓魔法の箱の中身はこちら
カメラ03


15年前に亡くなった祖父が使っていたカメラ。
私が譲り受けました。
祖父が使っていた革のトランクも私の元にあります。

カメラ05


今でも使えるのか…。
なんてことはわからないので、スピーカーの上に飾っています。

カメラ06


Made in USA. の文字が見えます。

カメラ07


カメラもトランクも、
誰かが使っていたアンティークではなくて、
祖父が使っていたリアルな思い出が詰まっていて、
私が持っていることに意味があるという、
大切で特別な“魔法の箱”なのです。
【2006/09/25 00:00】 | non-カテゴリ | コメント(10) |
<<小さな魔法の箱 ~つづき | ホーム | 君と僕の間に奇跡のような光が降る…。>>
コメント
お久しぶりです!
このアンティークなカメラに革のトランク使っていたplrさんのおじいちゃんのダンディーぶりが目に浮かびます。
このカメラ、写真からはかわいいサイズに見えますね。
(大きくてもかたちがかわいい)
で、どんな写真が撮れるのか、非常に興味のあるところです^^;
【2006/09/25 23:29】 URL | K #6SlKZDlg[ 編集]
オッハヨーさん。
すごい形見ですね。
どうやってシャッターを押すのか不思議です。

何時も見てますよ!
【2006/09/26 07:33】 URL | ロン #-[ 編集]
Kさんへ
祖父はなかなかオシャレな人でした~。いつも帽子を被っていたし。
祖母は97歳でまだ元気にしているので、
先日お彼岸で実家に帰った時、
「私がもらったカメラって、おじいちゃんが買ったの?」って聞いてみたら、
どういう経緯でやってきたカメラなのか覚えてませんでした~。
買ったのではなく、どなたからか譲ってもらったものなのかもしれません。

祖父の写真はたくさん残っています。
いい感じに色が変化していて味わい深いですよ!
また実家に帰った時に、見せてもらお~っと。

せっかくだから大きさがわかるように撮ればよかったですね!
(そういうところに気がきかない私…)
かわいいサイズですよ!(約80mm×80mm×90mm)
【2006/09/26 21:49】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
ロンさんへ
ほんと、どうやって使うのでしょう~。
見る人が見たらわかるのかしら。
なんだか無性にこのカメラの素性が知りたくなってきました!
アンティークカメラを扱うお店に問い合わせてみればいいのかなー。
(↑こういうお問い合わせをするのが、実は超苦手~)

おじいちゃんのカメラを巡る旅ができそう!
【2006/09/26 21:51】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
素敵な宝物&魔法の箱ですね!!
photoletterrainさんが持ち続けることに意味があると私も思いますよ!
これからも、大切に!!
【2006/09/26 23:10】 URL | ossanniichan #-[ 編集]
すっごく素敵!
これは是非是非つかってみてください♪
ブローニーって書いてあるけど、フィルムはブローニーなんでしょうか?
でも可愛い形ですねぇ^^
いつ頃造られたのかなぁ・・・
皮のケースがまたとても良い味です☆
【2006/09/27 08:01】 URL | Koco.K #p4N8iF/o[ 編集]
ossanniichanさんへ
祖父が亡くなった15年前から私が持っていて、
これまでももちろん愛着はありましたが、
なんとなくブログで紹介してみようかなと思いついてから、
本当に「素敵な魔法の箱」に思えてきましたー!!

これからも大切にします~!
【2006/09/27 20:38】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
Koco.Kさんへ
皆さんに素敵と言ってもらえて、カメラも祖父も喜んでいますよー。
きっと!
ありがとうございます ^^

どうにかして使えたら楽しいのにー。
もし何かわかったらブログ上でお知らせしますね!
【2006/09/27 20:39】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
こんばんは。
これ、コダックのBrownie(ブラウニー)ですね。
「ブローニー」フィルムの語源になったカメラです。
ブラウニーもいろいろ種類があるようですので、クラカメのサイトなどでいろいろ調べてみるといいと思いますよ。
ちゃんと使えるといいですねー(^^)
【2006/09/27 21:47】 URL | ベルニナ #-[ 編集]
ベルニナさんへ
す、スゴイ!
さすがベルニナさんっ。
このカメラがわかるのですねー。
教えてくださって、ありがとうございました!
わーい!!
【2006/09/27 23:11】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ