カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
君と僕の間に奇跡のような光が降る…。
R-174


私について.20
 口笛がうまく吹けない。

 夜遅くなった帰り道で練習するけど、いつでもかすれてばかり…。
【2006/09/23 00:00】 | ベンチのある風景 | コメント(12) |
<<小さな魔法の箱 | ホーム | 三人の構図。>>
コメント
奥にある、光っているベンチに座ると、体が温まりそう
ですね(^.^)

私も口笛は、まったく吹けません(^^ゞ
夜道を歩く時は、気をつけて下さいね~!
【2006/09/23 00:41】 URL | Kino.A #ToZxRFoQ[ 編集]
君と僕には誰も見えない
光が射しこむ・・・う~いい
これ年を重ねても使えますね

口笛は、母といってももう
おりませんが「女はそんなこと止めなさい」の
一言があって出来ないのですが
内緒では犬を呼ぶのによく反応しますので
使ってます^^;
【2006/09/23 06:54】 URL | tonko #RgyCeBHA[ 編集]
>奇跡のような光が・・・

キミとボクにしか見えないのでしょうね。
しかも、その光を言葉で他の人に伝えようとしても決して伝わることはないでしょうね。
奇跡のような・・・
ですものね。
う~ん、ロマンティック!!

きょうもありがとうございました。
【2006/09/23 16:09】 URL | チェルシー #wnVGP2ss[ 編集]
Kino.Aさんへ
夕暮れの光が降り注いでいました。
このベンチに座ったら、ホッカリしそうですね ^ ^

Kino.Aさんは、口笛はまったく?
私はまぐれで鳴ることもありますよー。
音階をとれるようになるには、どれくらいかかるの~~?
もう無理かしらん。
【2006/09/23 21:14】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
tonkoさんへ
この光は、「君と僕」にだけ見える光なのですねー。
誰にでもそんな光があったらいいですね!

口笛って、女性はダメなの?
確かに、男の子が軽やかに吹いているイメージかも…。
(男性諸君が美人を見かけてヒュ~ッって吹くのとは違いますよ!)
私が上手く口笛が吹けたらな~って憧れるのは、
爽やかな少年が気ままに吹いてるのをイメージしてるかもしれませんっ!!
あとは、犬を呼ぶのにいいのか…。(←ちょっとカッコイイと思ってます)
【2006/09/23 21:16】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
チェルシーさんへ
チェルシーさんも、奇跡のような光は君と僕にしか見えないと思いますか。
tonkoさんとチェルシーさんのコメントを読んで、
私もそんな気がしてきました!
その方がロマンティック~。

私は、この場面には「僕」しかいなくて、
心の中で「君」に語りかけてるイメージだったのです。
【2006/09/23 21:17】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
秋色が心地良い一枚ですね
やはりphotoletterrainさんの撮るベンチは
趣がありますね
タイトルもとても素敵です
【2006/09/24 15:17】 URL | rodol #aIcUnOeo[ 編集]
こんな光に2人で包まれたら素適ですね♪
一人でもこんな光に包まれたら至福の時間かも(^^)
下の夜の質問状は、タイトルもあいまって、
なんだか背筋がぴっとしちゃう感じですが、
同じベンチと光なのに、、面白いなぁと思っています。
そろそろ、こんなオレンジ色の光が楽しめる季節になって来ましたね。
【2006/09/24 22:03】 URL | ヒツジ草 #nKD1BgzM[ 編集]
秋の光ですね。
落ち葉の散らばり方がせつなさを呼びます。
口笛がうまい人は歌もうまいと聞きましたよ。
僕は口笛はあまりだけど歯笛がふけたりします(笑
【2006/09/24 22:56】 URL | ウナム #-[ 編集]
rodolさんへ
暑いのも寒いのも苦手な私は、ほんの短い秋がとても愛おしいです。
“目覚め”を感じさせる春も好きですが、
秋は言葉にあらわせないニュアンスを秘めていて、
足早に冬に向かうまでの空の高さや、ほんの少しずつ変化する風の透明度を
目に焼きつけたいと思わせます。

四季の美しさの醍醐味は“秋”にあり、と思うのは私だけでしょうか。
北海道の秋も、短くはかなく美しいのでしょうねー。

ますむらひろしさんの作品は、どれもオススメなのですが、
「コスモス楽園記」は、オリジナリティあふれるエピソードが満載で、いいですよー!!
【2006/09/24 23:27】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
ヒツジ草さんへ
こんな光に包まれたベンチで、
「同じ時間を過ごしたい」と思ってくれる人がいること。
一人で座って、「あの人を思う」こと。
どちらもステキな恋のひとコマですよねー!

光の色や強さの変化も科学(化学?)です。
だから、私は文系ですけど科学が好き!
ゾウの時間とネズミの時間…。 時間の長さを探究する物理も大好き!
ニュートン力学に感動してしまうレベルで、
ちょっとピントがズレている私に、
気長にアインシュタインの相対性理論を説いてくれる人…。
恋愛体質ではない私でさえも、
これまでスッポリ惚れてしまったのはそんな彼たちでした。

オレンジ色の光を楽しめる季節…。
それはいつでも、ロマンティックな科学と恋と乙女心の季節なのです。
ねっ?
【2006/09/24 23:29】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
ウナムさんへ
色フィルターを入れて撮ったベンチはすっかり秋色ですが、
枝を散りばめたポジを重ねて「秋」を強調してみました!
せつない色が感じられたでしょうか。

口笛がうまい人は歌もうまい?
それは逆に言うと、口笛がダメだと歌もダメ…????
ガーーーーーン。
じゃあ、私って………。

歯笛って、「ピュ~ッ」っていうアレのこと?
ウナムさん、すごいー!!
私は無理そうです~~~っ。
【2006/09/24 23:32】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ