カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
letters #2
ある日出会った風景に
切手を貼って
ポストに入れて
遠い旅へと送りだす

たとえアドレスは書かなくても
海を渡り
空を飛んで
バスに乗って
列車に乗って
きっときっと 誰かに届く

小さな切手を貼るだけで
私の記憶は手紙になり
きっときっと あなたに届く
【2006/01/23 00:28】 | letters | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<知られたくない思い | ホーム | 誰も知らない町角で>>
コメント
photoletterrainさんこんにちは

不思議な写真だなと思って見させていただきました。
この詩を見て意味がわかりました。
素敵な写真たちですね^^
【2006/01/24 03:48】 URL | Drowner #-[ 編集]
Drownerさん、コメントありがとうございます!

私が見た風景に私なりのエッセンスを加えて、
誰かへ宛てた手紙にする
「letters」というシリーズです。
毎日1枚ずつUPしていますので、
また見に来ていただけるとうれしいです!
【2006/01/24 07:36】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
届けたかった言葉
届かなかった想い
何も解らず
何も見えず
僕のソラは
ずっと霧の道に佇んでいた
今度は
届けられるだろうか
宛名のない手紙に乗せて


早速見に来ました^^
そしてPlrさんの言葉に返信してみました^^;
恥ずかしながら…と言うところですが、僕自身の過去を思い出して浮かびました…。

もう、ちょっと泣きそうじゃないですか…ホンマに。
【2007/08/27 07:36】 URL | たろー #-[ 編集]
+たろーさんへ
すてきなアンサーポエムをありがとうございました!
私にはちゃーんと届きましたよ~。
たろーさんの「letters」。
自由にイメージを広げてくださいね。

過去の思い出に重なって、ちょっと泣きそう?
そんな時は泣いちゃいましょう~~(笑)
手紙に涙はつきものですから ^ ^
【2007/08/27 22:09】 URL | plr #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://photoletterrain.blog46.fc2.com/tb.php/16-9a1c49ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ