カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
盛夏涼風
R-132

【2006/07/02 00:00】 | ベンチのある風景 | トラックバック(0) | コメント(16) |
<<夕暮れの隙間 | ホーム | 可愛い、あずきちゃん。>>
コメント
君の顔が見たくて道を急いだ


って感じですね。

なんだか、あの道の先には喜びが待ってるイメージがしました。
青い光がきれいですね。
【2006/07/02 09:50】 URL | ウナム #-[ 編集]
青い光のきらめきが
海の中を歩いてるような感じですね。
沖縄のどこかの海中に石造りの遺跡がありますが、
ちょうどあの雰囲気がします。
盛夏涼風をありがとうございます^^
【2006/07/02 11:23】 URL | K #6SlKZDlg[ 編集]
鬱鬱した6月が終わって、夏の太陽が顔を出し、夏の風が吹く。そうだ!あの人に会いに行こう!白い洋服に、白いパラソルをさして。あの時の自分と今は違う、もう一度、今ならやり直せると。背を押す太陽に勇気付けられながら。人間って、周りのちょっとした変化で、がんばれることがあるような気がして。
【2006/07/02 12:34】 URL | sakura #-[ 編集]
ウナムさんへ
ゆるやかな曲り道って、そこに続く先が気になりますね。
喜びが待っているような明るい道だったらステキ!
青い色が涼しさを運んでくれてたらいいな。
【2006/07/02 21:37】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
Kさんへ
海の中に届く光は優しくゆらめいて、白昼夢の中を漂うかのよう。
海中を歩くって、ゆらゆらとストップモーションのようなイメージがありますね!
涼風が届いたでしょうか。
【2006/07/02 21:38】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
sakuraさんへ
白いワンピースに白いパラソル。
夏の陽射しと乾いた風…。
ほんの少し勇気があれば、人は歩き出せるものかもしれませんね。
きっと今ならやり直せるって。
sakuraさんに素敵な風が吹きますよう!
【2006/07/02 21:39】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
こんばんは。

盛夏涼風、師匠!アンタは小説家?
素晴らしいイメージの持ち主です。
400字原稿100枚のコース。
師匠!どうして生きてるの?
何を食べてるの?
写真だけではなく物書きみたいです。
この奥にある暑苦しい太陽の照り。
そこを日傘の女。
その帰り道に漂うほのかな色気。

それでは!
【2006/07/02 22:54】 URL | ロンです。 #-[ 編集]
ロンさんへ
私が「物語が感じられる写真」を目指しているのは、
自分では物語を書く能力なんてないからですよー!
偶然の力に助けられながら、イメージをカタチ作ることを楽しんでいるだけなんですー。
このブログにUPしている写真の陰には、何千枚ものポジが積み重なっています。
(無駄になってるとも言う…。あ、無駄ではないか!)
それぞれ大切な作品なので、少しでも伝わる何かがあることを願ってます!
ロンさんもいろいろイメージしてくださっているので、ほんとうれしいです~。
【2006/07/03 00:04】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
こんにちは。

人物が効いていると思います。

それと、今回の記事とは関連は無いんですが、
plrさんはカンディンスキー好きだったりします?

僕は、彼の初期の作風が大好きで、
吸い込まれそうになるんです。
【2006/07/03 07:01】 URL | Philotographe #NlgAw69E[ 編集]
Philotographeさんへ
なんとか人の姿を追えるのは、後ろ姿だけだったりして!
成功する確率は低いですが、私も人物を配置した写真にチャレンジしたいと思ってます~。
Philotographeさんの力強い写真とは対極にいるかもしれませんが、
ソロ~リソロ~リと、アプローチしてみよっかなぁ。

カンディンスキー!
名前を聞いたことある! ちょっと観たことあるかも?
っていうレベルの私…。
Philotographeさんは美術作品に詳しいですよね!
絵画、写真という分野を超えた「観る目」が、
Philotographeさんの中心をなしているのかなー。
すばらしっ!!

美術に疎い私が好きなのは、
マグリット、クレー、モローなどです~。
(でも、よくわかっているわけでも、たくさん作品を観てるわけでもありましぇん…)
時々、この絵好きっ!という作品に出会いますが、
誰の何という作品だったのか、すぐ忘れちゃうくらいおポンチな私です。
【2006/07/03 22:48】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/07/04 06:08】 | #[ 編集]
鍵コメさんへ
普段私は「考察する」ということがないので、
ふむふむふむぅーと新鮮な気持ちです!
これからも、いろいろ教えてくださいねっ!!
【2006/07/04 06:52】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
モネ(クロード・モネ)の絵を思い出しました♪
photoletterrainさんの写真は、どれも芸術的でステキです(*^_^*)

この写真は夏の間、部屋に飾りたいです~!
【2006/07/04 09:32】 URL | Kino.A #ToZxRFoQ[ 編集]
優しい感じもしつつ、夏の不思議な体験って感じもしますね。
今はもういない女性が、誰かを探してさまよっていて、少し背中が寒くなるような。。。

そんなこと、言いつつもこの写真好きです。
【2006/07/04 13:59】 URL | ツムラ #KfyZk07Y[ 編集]
Kino.Aさんへ
ちょっと絵画っぽく仕上がりましたー。
モネに悪いなぁ~~。アハハ!
部屋に飾りたいだなんて言っていただいて、
感無量ですーっ!!
【2006/07/04 21:20】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
ツムラさんへ
そ、そうかも!
この女性は幻影かもしれませんね。
曲り角にさしかかったら、水色にすぅ~っと消えていきそうです。
【2006/07/04 21:32】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://photoletterrain.blog46.fc2.com/tb.php/151-3e0a976f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ