カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
感傷の化石
R-129

【2006/06/24 00:00】 | letters | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<雨上がりのワルツ | ホーム | 昨日の曲り角で>>
コメント
感傷の日々が化石になっていたはずなのに、昔愛した人と聴いた33回転のレコードのジャケットに、新たな感情が生まれ、心の葛藤が、消すに消せない枠の中にある。そんなストーリーかしら?人の顔がジャケットに見えました。梅雨時にはなぜか33回転のレコードが似合う時があります。気だるさかしら。写真を見てイマジネーションを膨らませる、面白いですね。私は想像性が無いので、少しずつ慣れていければと思っています。ありがとうございました。
【2006/06/24 23:12】 URL | sakura #-[ 編集]
僕はいすに腰掛け、
床のタイル模様に目を泳がせるしかできなかった。。
あのときの僕はあまりにも若くて
手紙の内容を直視できなかったんだ。


って感じです。
【2006/06/25 00:00】 URL | ウナム #-[ 編集]
sakuraさんへ
33回転のレコード…。
sakuraさんのイメージを読んで、なんだかけだるいジャズが聴こえてきましたよ!
すてきっ。
針のノイズが心地よくて、ちょっと不規則なリズムに心をゆだねたくなるような……。

イメージを言葉化するって、とても難しいですし、
感想をコメントするって大変だと思いますが、(私もコメントベタなのでよーくわかります)
「33回転のレコード」「心の葛藤」などと、浮かんだモチーフや言葉を聞かせてもらうだけでも、
何かを感じてくださったことがわかってうれしいです!

私が感じているイメージと、皆さんが感じたイメージが、
ピッタリ重なったり、ちょっとずれたり、全然違ったり…って
とても面白いですね!
【2006/06/25 10:25】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
ウナムさんへ
広告のキャッチコピーにすぐ使えそうですねっ!
カッコイイ!
ナレーションの声が聞こえてくるようですよ。
誰の声がいいかなー。

私が写真を始めたきっかけは、焼酎「いいちこ」の広告ポスターなのです。
今でこそ大きな写真とキャッチコピーのポスターは氾濫していますが、
ずーっとずーっと昔、「いいちこ」のポスターが登場したときは衝撃的でした。
美しい写真と言葉。
もうすでにひとつの物語が完結しているような、
無限のページがこれから始まるような、
あるいは、物語の途中のような……。

ウナムさんが寄せてくれた4行を読んで、
写真を始めた初心の頃を思い出しちゃいましたー!
【2006/06/25 10:46】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
初めてもらった一通の手紙。
あれから幾年が経った今日も、
2通目の幻に囚われる僕がそこにいた。
ベンチにかけたり、立ち上がったり。
なんて不自由なんだ。
黄昏を待って、
そんな僕を解き放ってくれる
「いいちこ」に乾杯!

・・と言う感じで、
photolrtterrainさんとウナムさんをまとめて見ました^^;
【2006/06/25 13:52】 URL | K #6SlKZDlg[ 編集]
Kさんへ
初めてもらった一通の手紙…。
小説の書き出しみたい!
すてき、すてきっ!
ひとり静かに自分の世界を追求するのが基本ですが、
皆さんとのコラボレーションも楽しいですねー。

手紙って、やっぱり大切なモチーフだなぁ。
【2006/06/25 23:33】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
イメージがわいてくるのは
photolrtterrainさんの写真に
いろいろな想いを想起させる
要素がつまっているからですよ。

そしてKさんがまとめてる!!(笑
【2006/06/25 23:58】 URL | ウナム #-[ 編集]
ウナムさんへ
ちょっとしたヒントになる言葉をもらうだけで、
スルスルスル~っと、いろんなイメージが沸き起こってくることってありますよね。
私の写真や皆さんのコメントが、記憶のスイッチを押すきっかけになったら、うれしいです。
【2006/06/26 07:15】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://photoletterrain.blog46.fc2.com/tb.php/146-7cbce6c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ