カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
千年の時が流れても
R-115

【2006/05/26 00:00】 | ベンチのある風景 | トラックバック(0) | コメント(14) |
<<a song for you | ホーム | 風が運ぶもの>>
コメント
はじめまして☆
履歴から やってきました。
いつも、photoletterrainさんの
素敵なお写真に うっとりしています。

幻想的な ファンタジックな写真たちを見ていると
宮沢賢治さんの 童話を読んでいるような
不思議な気分になっちゃって、とても 心地いいです。

デジタル加工でなく こんなふうに表現できるなんて!!
驚きつつ ちょっと 疑ってます←疑ってるのは冗談です。

「カメラと手紙と雨音」というタイトルも 素敵です。

いつでも来れるように、リンク いただいてよろしいでしょうか?
よろしくお願いいたします。

【2006/05/26 11:26】 URL | maple #LM/MZ91E[ 編集]
photoletterrainさんの作品は
「千年のときの流れ」ってあいますねー。
時代を超えるような醒めない夢のような感覚。

ぼくの絵は、そう、百年ですね。(笑
ひとや木の一生くらいのときの流れ。
それをフワーっと超えたいです。
【2006/05/26 12:30】 URL | bb□ #-[ 編集]
いいな~これ♪
このベンチはきっとたくさんのシアワセや悲しみを知ってるんだね。
受け止めてくれる存在はありがたいよね。
【2006/05/26 16:46】 URL | choco-pa #-[ 編集]
ヨーロッパの田舎の片隅にトリップしたみたいな感覚が・・・。
またこのベンチのフォルムが凄く可愛い(*´ェ`*)
いったいどこで見つけてくるんですか?
【2006/05/26 20:25】 URL | michi #-[ 編集]
こんばんわ!
風が運ぶもの・・・幻想的で素敵ですね。
そして、この千年の時が流れても・・・
どれを見ても、夢の中にいるような気がします。
【2006/05/26 22:42】 URL | ぴょんこ #B7q/.fmY[ 編集]
mapleさんへ
はじめましてー!
デジタル加工疑惑っ!?
ぷぷぷ。めちゃくちゃアナログなんですよー。
手法はどうであっても、自分の目指す表現ができればそれでOKですよね!
ブログタイトルも誉めていただいてありがとうございます~。

リンク、大歓迎です!
いろんなお話ができればうれしいです。
よろしくお願いいたしますっ。
【2006/05/27 10:49】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
bb□さんへ
千年…。
ヤバい! そこに注目されてしまった!
bb□さん、するどいです。油断ならない~っ。

実は最初、百年かなーと思ったんですよ。
でも、「ま、千年くらいいっとくか!」って、ちょっと大げさにしてしまった……。
って、いうノリだったのでした。反省。

でも、見てくれた人の記憶にひっかかり、刻まれ、
長い年月がたっても褪せない作品が作れたら最高にしあわせ!
それも、力むことなく「フワ~ッ」とできたらいいなぁ。
【2006/05/27 11:02】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
choco-paさんへ
たくさんの人が座ったんでしょうね。このベンチ。
いろんな想いを受け止めてますよ、きっと!
誰にでもひとつ、自分を受け止めてくれる「自分のベンチ」があるはず~。
ね。
【2006/05/27 11:09】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
michiさんへ
このベンチはイギリスで出会ったベンチ。
やっぱり日本の風景とは違いますね!
前にも同じ場所の写真をUPしているので見てみてくださいねー。
2/2「沈黙という深い湖の底へ」ですっ。
【2006/05/27 11:20】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
ぴょんこさんへ
私の写真は「写実」の世界とは遠いところにありますが、
ぴょんこさんを不思議な夢の中に誘っていたとしたら楽しいなー。
その夢がいい夢でありますよう!
【2006/05/27 11:25】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
ベンチが素敵。
ここに座ったら、きっといろんな夢の世界が見えそうですね。
そして現実に戻りたい時はここを去るみたいな。
そんなベンチがあったら
毎日、座りに行くんだけどな。
【2006/05/29 08:10】 URL | sarah* #mQop/nM.[ 編集]
お久しぶりです。
この写真、何度見ても・・・と言うか、見る度に「好きだなぁ~」と思います。(*^^*)
【2006/05/29 21:46】 URL | Kino.A #ToZxRFoQ[ 編集]
sarah*さんへ
このベンチは、ベンチ自身が力をもっていました。
何が違うのでしょうね。
似たようなフォルムであっても、日本では見つけることのできない
オーラをもっているベンチでした。
オンとオフ、夢と現実のスイッチになってくれるような場所があったら
いいですねー。
【2006/05/29 22:43】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
Kino.Aさんへ
この写真を好きと言ってくださってうれしいですー。
ありがとうございますっ。
私もこのベンチ、大好き!
見つけたとき、テンションがあがってしまったことを覚えています。
【2006/05/29 22:52】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://photoletterrain.blog46.fc2.com/tb.php/130-2bf17378
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ