カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
風が運ぶもの
R-114

【2006/05/24 00:00】 | ベンチのある風景 | トラックバック(0) | コメント(14) |
<<千年の時が流れても | ホーム | 水に浮かぶ町、水に沈む想い>>
コメント
風がキラキラしてる。それもちょっと強い風。
何か素敵なものがワープしてくるぞ!
【2006/05/24 11:24】 URL | choco-pa #-[ 編集]
こんにちは。
またまたご無沙汰ですm(__)m
これはまたとっても不思議な作品ですね。
どうやったらこんな風になるんだろう?
毎回ため息ばかりです。
本当にステキ!
【2006/05/24 13:19】 URL | bianca #cK8v8HAk[ 編集]
す、すごい。。
風がキラキラを運んでるぅ~~
毎回ですが、すごーい写真ですねーーー。
ベンチのある風景ってなんだかホッとしますね。
一度聞いてみたかったのですがphotoletterrainさんはどうして
ベンチのある風景にこだわりを持っていらっしゃるのですか?
【2006/05/24 17:14】 URL | のの #bDAktXx.[ 編集]
choco-paさんへ
何がワープしてくるのでしょう~!
素敵なモノ? すごいモノ?
なんかワクワクしちゃいますねっ。

実際は無風状態でしたが、ちょっと風をおこしてみました(笑)。
かなりめちゃくちゃな方向に吹いてる風だー!
光もキラキラさせちゃった。
あはは。
タングステンで撮ったので、青味がかった色が好き!
【2006/05/24 21:14】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
biancaさんへ
こんにちはー。
私の写真がいつもボワ~ッとしているのは、
レンズに付けたプロテクトフィルターに、直接クリームとか油なんかを塗っているからなんですが、
多めに塗って、指でグリグリ流れをつけてみると、すぐに風が吹きますよ(笑)。
竜巻だって簡単です~。
光の拡散もキレイなので、お試しあれ!

ファインダーを覗きながら、レンズを指でゴシゴシ触っている私の姿は
はたから見たら奇妙でしょうね。
ツバ付けて拭いてるときもあるし。(←カメラ好きな人に怒られそう…)
だから、私のレンズはいつもいい感じに汚れています~。
微妙なゴミの付き加減とか大切なんですよっ。ふふふ。
【2006/05/24 21:17】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
ののさんへ
以前、通っていた写真クラブの先生に「自分のテーマを持て」と言われ続けました。
10年以上も前、先生に言われた私は、
自分のテーマはどうしようと悩んだのですが、ベンチって好きかも!と気付き、
ベンチに対する気持ちについて掘り下げて考えてみました。

そして、
「時間がゆっくり流れる場所」「時間が蓄積された場所」
「いつでもそこにあって、何もかもを受け入れる場所」
「流れていく時間の中で、変わらないもの」……
などというイメージが浮かびあがってきました。
ベンチにたくさんの物語が見出せるのでは、と思ってから
ベンチは私にとって大切なモチーフとなったのです。

ベンチをモチーフにして撮り続けられる!と思った、
記念すべき1枚が「カンパネルラ」とタイトルを付けた作品です。
過去にUPしていますので、どうぞ見てみてくださいね!
「ベンチのある風景」というシリーズは約12年撮り続けた、
思い入れのある大切な作品たちです。
【2006/05/24 21:46】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
青大好きな私にはたまらない一枚です><b
このキラキラ感がたまりません。
この写真の世界の中で生活してみたいです。
【2006/05/25 21:56】 URL | michi #-[ 編集]
michiさんへ
私も青い色、好きですよー!
「青」は、爽やかにも見えるし、淋しくも見えるし、
いろんないろんな表情をもつ色ですね。
風の色をイメージしたときも、まず青が浮かぶなー。

やけにキラキラしちゃいました、この写真。
この写真に入り込んだら、
異次元の世界へと風に吹き飛ばされちゃうかもしれませんよ~。
【2006/05/25 22:22】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
ひとり暮らしのおばあさんは、いつもこのベンチに座って木漏れ日を浴びるのが毎日の日課。
でも最近、ちょっと楽しみができました。近所に住んでいるらしい?小さな女の子が毎日おばあさんに会いに来てくれるようになりました。
でも、そんなある日、女の子は言いました。
「わたし、もうここへは来られなくなったの。おばあさんと毎日会うのはとっても楽しかったので、最後におばあさんの願い事を一つ聞いてあげる!」
おばあさんは、なんて可愛い子だろうと思いつつ、願い事なんて当てにせず、さびしそうに言いました。
「それじゃあ、おまえと同じくらいの年の女の子に戻りたいわ。そうすれば、いつも一緒にいられるんじゃないかしら」
女の子が「うん!」とうなずくと、突然、あたりが光に満ちあふれ輝き出しました。
気が付くとおばあさんは女の子と同じくらいのやはり女の子になっていました。
実は女の子は妖精でした。
子供に戻ったおばあさんは、妖精に手をとられて、一緒に楽しそうに飛び立っていきました。

...とさ(笑)

ベンチのある風景シリーズ、本当に素敵ですね!
大伸ばしのプリントでいつか見たいです(^^)
【2006/05/26 00:16】 URL | ベルニナ #-[ 編集]
ベルニナさんへ
ベルニナさんのStoryこそ、いつも素敵!
毎回コラボしているような気持ちになって、うれしーです。
ありがとうございますっ。
おばあさんと妖精さんの笑い声が聞こえてきますね!
お話の続きがいつも気になってしまいます~。
私も「女の子」に戻りたいなー。
あはは、無理かぁ!
【2006/05/26 01:12】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
わーーーーーーーー!!
これステキだねー

ふしぎなしゃしーん
すいこまれそうだ
【2006/05/26 23:23】 URL | ハリ #SFo5/nok[ 編集]
ハリさんへ
この写真に吸い込まれる人、多し!(笑)
この風に乗って飛んだら、どこに行けるのかなー。
異次元だったりして!
【2006/05/27 11:54】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
キラキラしていてすごく綺麗な作品ですね☆
お気に入りの一枚を見つけた時のような気持ちになりました♪
【2006/05/27 15:50】 URL | rodol #aIcUnOeo[ 編集]
rodolさんへ
実は、ちょっと「やり過ぎたかも」と思って、
ずーっとほったらかしにしていたポジなのですが、
ブログで発表するにはいいかも!と思い直してUPしてみた1枚です。
35mmのポジで見ているのよりも、大きく見ることができて印象が違います。
このことからも、私の写真の最終形はサイズを決めてプリントしてからなんだな、
と思いました。

rodolさんの写真は、キラキラしていなくても
いつもキラキラが見えるようですよ!
【2006/05/27 20:18】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://photoletterrain.blog46.fc2.com/tb.php/129-bd3d2b60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ