カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
水に浮かぶ町、水に沈む想い
R-113
【2006/05/22 00:00】 | non-カテゴリ | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<風が運ぶもの | ホーム | a place>>
コメント
はじめまして
せっかくお越しいただいたのにコメントできずにすいません。
引っ越してやっとネットにつながりまして^^;

なんだか神秘的な写真ですね。私もコンパクトデジカメですが時々写真を撮るんですが、この写真は神秘的な感じが好きです。
【2006/05/22 12:59】 URL | ショウ #94L/QBIE[ 編集]
ショウさんへ
私のページに来てくださってありがとうございます~。
この写真は水に浮かぶ町、ヴェネツィア。
人の少ない冬の早朝、ひとり歩きながら、
ちょっと神秘的な雰囲気に包まれました。
写真に表われてるかな。

また見に来てくださいね!
【2006/05/22 21:31】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
なんだか水の中にいるような感じですね。
沈んだ街っていうのかな~
いろんなことを連想させてくれます。
【2006/05/23 17:05】 URL | sarah* #mQop/nM.[ 編集]
透明感ある写真ですね
ほんと水中にいるみたいです
【2006/05/23 21:04】 URL | rodol #aIcUnOeo[ 編集]
sarah* さんへ
仕事で訪れた初めてのイタリア。
ミラノから夜行列車でヴェネツィアに着きました。
自他供認める冷え性の私には、冬の水の町は厳しかった!
運河と石畳からくる冷えのダブルパンチ。

……なんてことはどうでもいいか。

この時は11月だったのですが、
もう少しだけ暖かい時期に、もう一度
ゆっくり写真を撮りに行きたい町だと思いました!
ほんとに不思議な町です。
【2006/05/23 22:49】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
rodolさんへ
仕事で行ったヴェネツィアでしたが、
自分の作品用に撮った写真です。

舟の浮かぶ運河は露出+2で撮っています。
水の中にゆらゆらしているような浮遊感が出ていたらいいな。
重ねたもう1枚は、町を散策している途中に行き当たった
何気ない突き当たり。
めちゃ寒かったけど、人のいない早朝の散歩が
とても印象に残っています。
【2006/05/23 22:57】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
はじめまして、
履歴から来ました。
どの写真も、色み、深み、空気感が素晴らしいと思います。
フィルムでされているとのこと、
だからこそ、嫌みのない美しさがあるのだろうと思います。
(私は。100%デジタルカメラです)^^
リンクさせて下さいね。
【2006/05/24 03:16】 URL | EMTAKE #-[ 編集]
EMTAKEさんへ
はじめましてー。
見に来てくださってありがとうございました!
私が好きな色合いや雰囲気を表現するには、フィルムがしっくりくるので、
ポジで撮り続けています~。
でも、表現の世界は、フィルムとかデジタルとか関係ないですね。
私らしい写真になっていればうれしいです。

リンク、大歓迎です!
また見に来てくださいね。
【2006/05/24 06:58】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://photoletterrain.blog46.fc2.com/tb.php/128-844483e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ