カメラと手紙と雨音
フィルムに切りとった風景に私なりのエッセンスを加えて仕上げています。
光の泡、夏の雫
R-165
【2021/09/16 00:00】 | ベンチのある風景 | コメント(2) |
<<そして、幻の恋。 | ホーム | 明るい朝陽の射す窓辺から>>
コメント
朝夕はかなり涼しくなって、日中の暑さ忘れるようになりました
所が雨が多くて、ずっと雨は続いてます
動き回るときは幸いシトシトでも谷中や明け方はかなり強い雨で
スッキリした青空を本当に見てないですね
ベンチに座って青空のしt気ままな写真を写したいです
【2021/09/18 17:07】 URL | ぱふぱふ #-[ 編集]
+ぱふぱふさんへ
朝晩の気温が下がって、秋の訪れが感じられるようになると
ホッとします。
スッキリと晴れ渡る秋の青空に深呼吸したいですね。
【2021/09/21 09:37】 URL | photoletterrain #pAdiOM1w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

 photoletterrain

Author: photoletterrain
デジタル処理ではなく
フィルムがもつ色の深みと
奥行き感をいかして
私の好きな世界を表現できたら……。
音楽が聞こえるような
物語が始まるような
ほのかな風を感じるような
そんな作品を目指しています。

FC2ブログランキング

もし気に入った写真がありましたら、 クリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ